Behind the Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島・宮城の医師ら、原発事故政府対応「重大問題ある」とアピール、専門家に科学的説明を行わせることなど

<<   作成日時 : 2011/04/16 14:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下、転載。

まさに政府がやろうとしなかったことを
「ちゃんとやれよ」と求めている。


**************************

河北新報 朝刊(4面)        2011年4月16日

福島第1事故対応
「重大問題ある」 政府にアピール 福島・宮城の医師ら

福島第1原発事故に対する東京電力と経済産業省原子力安全・保安院の対応について福島、宮城両県の研究者や医師、弁護士ら184人は15日、「重大な問題がある」との緊急アピールを発表し、政府に改善を求めた。アピールは菅直人首相らに郵送する。
 アピールは@専門家の助言を生かす態勢を構築するA予想される最悪のケースなどについて、専門家に科学的説明を行わせるB放射性物質の正確なデータを定期的に公開する−ことなどを求めた。
 呼び掛け人は元日弁連副会長の青木正芳弁護士(仙台弁護士会)や福島県民医連の松本純会長、東北大学大学院理学研究科の山下正広教授ら7人。

**************************








Plutonium Fukushima Nuclear Plant Radioactive Contamination
チェルノブイリ ベラルーシ バルト海 アイリッシュ海 福島第一原子力発電所 原発 プルトニウム がん 癌 ガン 白血病 心筋梗塞 内部被爆 外部被爆 被爆量 被爆線量 放射線量 症状はいつ出るのか 発症率 死亡率

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島・宮城の医師ら、原発事故政府対応「重大問題ある」とアピール、専門家に科学的説明を行わせることなど Behind the Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる