Behind the Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 『未完の贈り物 「娘には目も鼻もありません」』(倉本美香著・産経新聞出版)に涙する

<<   作成日時 : 2012/08/31 14:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新聞広告で目が留まり、読もうと決めた。でも本屋を回ってもどこも在庫切れ。仕方がないのでAmazonに注文したら2日後に届いた。

涙なくして読めなかった。読み進めるのがつらい部分がいくつもあった。怖くて目を向けられないことは確かにある。元国際線キャビンアテンダントの倉本さんは、この極めて稀なる症例の原因についてコメントを残した。(その内容はご自分でご覧になって感じて欲しい。)

やはり、どんな人生を歩むかは個人個人の意思で決めるしかないと思った。他の誰に文句を言っても仕方がない部分がある。その人がその道を選んでいるのだから、周りの人間はその意志を尊重してあげなければならない。あとは影ながら応援するしかない。

肉体が死んだ後に人生を振り返る”非物質の自分”の存在を信じるかどうかは人それぞれ。心が揺さぶられる、夢を見る、幼児が会話を理解できるようになる、絵や物語を創作する。これらの現象を知っている限り、私は信じざるを得ない。”非物質の自分”がいるなら、生まれる前にもいたということ。

この世に生まれる前に”非物質の自分”が存在したなら、自分は人生への明確な目的・計画を、人生にかける情熱を持っていたと考えるのが自然だろう。残念ながら、それをはっきり思い出すことができないけれど。でも、胸の内から湧き出てくるものが確かにある。それが脳の活動で創作されたとは思えない。

今最も注目を集めるその場所でこれから何が起こるのか。それを身をもって体験することを自らの強い意志で決断された方々。そして、その方々を親に選んで生まれてきた子供達。彼らを影ながら応援し続けたい気持ちがある。他の人達がどうしても選べなかった道をあえて選んだ勇気を心から称えたい。



















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『未完の贈り物 「娘には目も鼻もありません」』(倉本美香著・産経新聞出版)に涙する Behind the Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる