Behind the Days

アクセスカウンタ

zoom RSS たばこ産業と原子力産業の主張の類似性

<<   作成日時 : 2012/08/10 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結局、相手の気持ちを理解する能力が欠けているという観点で、
まったく同一の人種だということだと思われます。
いくら苦情を申し立てようが、結局、何も聞いちゃいない。

以下の内容は日本たばこ産業に関することだが、
「たばこ産業」 → 「原子力産業」
「喫煙者」 → 「原発推進派、『脱原発依存』反対派」
「たばこ税収」 → 「全電力供給量の内の原子力発電電力」
「受動喫煙」 → 「外部被爆と内部被爆」
「肺がんリスク」 → 「放射線リスク、疾病発生率」
のような感じで置き換えるとぴったりだ。

日本政府が多額の株式を純資産として抱える日本たばこ産業(JT)。
財務省管轄なので重要な天下り先だということらしいが、
自社のホームページで以下の意見を公開している。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基本的な方針の改正(案)」に
対する意見
http://www.jti.co.jp/corporate/enterprise/tobacco/responsibilities/opinion/mhlw_amendment/20120420_01.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中小零細規模のたばこ販売店や地域農業の振興に与える影響についても十分考慮
する必要があることから、JTとしては、厚生労働省が示した「喫煙者率削減等に
ついての数値目標」を設定することに強く反対するとのこと。
まあ、それはどうでも良いことだが、
『例えば、世界保健機関に報告された「受動喫煙と肺がんリスクに関する疫学調
査」においても、統計的に有意な結果が一貫性をもって示されておらず、受動喫
煙と疾病発生率の上昇との統計的関連性は立証されていません。』
というくだりに思いっ切り反感を感じる。
本当にわかってませんね。他人の気持ちが。

喫煙経験のない私はわずかなたばこの匂いにも敏感に不快感を感じるし、ドク
ターストップで禁煙して健康的な表情を取り戻した方々を何人も身近に見ていま
す。直感的にたばこは健康に悪影響があるとわかります。
「データを示せ!」と問いますか?
そんなこと言われる筋合いはありません。
私がたばこはなくて良いと思う理由に客観性は必要ありません。
私の主観は私が決めます。

でも、他人に迷惑をかけてまで自分の正当性をアピールしたいのなら、
「関連性が絶対に無いという証拠を自分たちで示してみたらどうですか?」
と言い返すだけです。

財務省データによる近年のたばこ税収はおおよそ2兆円/年程度。
http://www.nosmoke55.jp/gakkaisi/201112a/gakkaishi_111219_67.pdf

もしこんなことを言い出すとしたら要注意です。
「年間2兆円の税収をたたき出すたばこ産業をつぶすつもりなら、
 日本の経済は大打撃を受けますよ!そうなっても良いんですね?」
これはいわゆる遠回しの恐喝であり、
たばこ販売による収入に依存している人にとっては恐怖でしょう。

でも、本来、そんなものを怖がること自体ナンセンスなはずです。
「そんなの別に構いません。たばこ税収に依存すること自体が
 そもそもおかしいのだから、そうでない方策を考えますよ。」
と言えば済む話です。
それに気が付けば何も怖いことはないはずなのです。
別な方面で努力すれば良いことであり、
それを不可能と決め付けているのは自分自身です。
自分がその気になれば、そんな思い込みを乗り越えることは
十分可能だと思います。(簡単だとは言いませんが。)

ところで、上でJTが持ち出してきた世界保健機関(WHO)は、
国際原子力機関(IAEA)の影響下にあります。
たばこにしても、原子力にしても、
日本国内では収まりが付かないグローバル産業です。
お金のある産業の裏では国際機関・政府機関がつながっている・・・
そんな構図が目に浮かびます。

「不安を煽るようなことを言うのなら、さっさと行動したらどうか」
という人が時々居ますが、
では、我々はどうしたらよいのでしょうか?
ドジョウ内閣、いまだに袖の下が通用しそうな黒い関係、
人の話なんか聞いちゃいない権力者。
言いたいことは、こういうことでしょうか?
「騙されていようが虫けらのように扱われようが、
 今この瞬間に平穏に暮らしているんだからそれで良いのだ。
 邪魔をするな。迷惑料を払え!」






関連ブログ

ドイツZDFテレビ「フクシマのうそ」に不安を煽られて、そして、一歩踏み出しましょう。明るい未来へ。
http://behind-the-days.at.webry.info/201208/article_9.html

「エネルギー・環境に関する選択肢」パブリックコメント 〆切2012-8/12 原発とエネルギー政策
http://behind-the-days.at.webry.info/201208/article_8.html

原発事故で登場する「隠蔽体質」という言葉に感じる意図的な不適切さ 立ち向かうために必要な個人の力
http://behind-the-days.at.webry.info/201208/article_7.html

関西電力のホームページの<お便り> やらせ? そんなお便りを送る人はいないのでは?
http://behind-the-days.at.webry.info/201208/article_5.html

【これから起こること】チェルノブイリ事故とバルト海、アイリッシュ海、EU:福島原発事故と日本
http://behind-the-days.at.webry.info/201208/article_3.html

『封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか』(クリス・バズビー著)を読んだ。
http://behind-the-days.at.webry.info/201208/article_2.html

安心できる平和な人間社会の構築のために。 タバコ、脱原発、いじめ、家族の絆、そして、自分の本質へ。
http://behind-the-days.at.webry.info/201207/article_5.html

使用済み核燃料貯蔵プールが満杯になる時期と10万年間使用済み核燃料を安定に保管し続ける超革新的技術
http://behind-the-days.at.webry.info/201207/article_4.html

意見公聴会で東北電力・岡信慎一執行役員(企画部長)「会社の考え方を話したい」・・・お呼びでない
http://behind-the-days.at.webry.info/201207/article_3.html








Plutonium Fukushima Nuclear Plant Radioactive Contamination
チェルノブイリ ベラルーシ バルト海 アイリッシュ海 福島第一原子力発電所 原発 プルトニウム がん 癌 ガン 白血病 心筋梗塞 内部被爆 外部被爆 被爆量 被爆線量 放射線量 症状はいつ出るのか 発症率 死亡率



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たばこ産業と原子力産業の主張の類似性 Behind the Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる