Behind the Days

アクセスカウンタ

zoom RSS スペインで感じた宇宙へのまなざし ”非科学的なるものをベースにする現代科学”を信奉する宗教観

<<   作成日時 : 2012/09/09 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スペインを後にしてフランス経由で日本に帰ってきた。スペインやフランスの文化に触れながら、機中で世界地図を眺めていると、好奇心が湧いてきた。スペインは今でこそ勢いがないが、かつての中南米への関与の名残りが伺える点だ。

学生時代の私は世界史に触れることを避けてきた。長い文章を読むのも嫌だったし、短く凝縮された文章を読み解くための知識をかき集める気力もなかったからだ。今になって関心を持つようになったことには、何か意味があるのだろう。たぶん物事にはしかるべき順番があると思うのだ。

中南米にはスペイン語由来の名前を多く目にする。かつて古代文明がスペインの侵攻によって滅びたという話を聞くにつけて、インカ文明やマヤ文明の側の歴史に注目していたのだが、今になってスペイン側の歴史に目を向けてみる気持ちが少し出てきた。

北米やアフリカにスペインの影響が少ない点について、複雑な歴史的背景があることをようやく理解した。1986年EC加盟に至るまでのローマ、イスラム、フランスとの戦いや植民地独立、繰り返される内戦の長い歴史があるとのこと。詳細なできごとを追い掛ける気力までは出てこないが。

今回のスペイン滞在ではポルトガル人と話す機会があった。私は率直に質問してみた。なぜスペインという大国の片隅にポルトガルという小さな国が残ったのか。予想していたように、思想や出自の異なる少数派民族が独立して生きる道を選んだからだと思うと彼は答えたようだった。

数年前にフランス南部の地方都市に滞在した時には、宗派の違いに起因する争いの歴史に触ることとなった。それによって初めてその町の成り立ちを理解することができた。建物や町並みにその名残があり、キリスト教と町の歴史について学ぶことは重要であった。

スペインのガリシア地方には三大聖地の一つのサンチアゴ・デ・コンポステラがある。十二使徒の一人の聖ヤコブが埋葬されたと言われている。コンポステラには“星の野原”の意味があるとの説がある。ファティマの地名も有名で、ポルトガル語はガリシア語が母体となっているとのこと。

ヨーロッパのどこに行っても有名無名を問わず大聖堂・教会が必ずある。話す言葉や歴史は違えども、そこに共通するのはイエス・キリストの使徒達の系譜。二千年前というのは、宇宙の歴史から見れば、つい最近のことだ。

私はクリスチャンではないのだが、ヨーロッパに行くと必ず現地の教会へ行き、30分程度瞑想することにしている。人びとの声やパイプオルガンの音が壁や天井に反響することによって生じる荘厳な響きが脳波を活性化させるように感じるからだ。

私が信じる“宗教”は、現代科学では説明のつかない宇宙の摂理の存在を信じること。“摂理”という言葉は、東大医学部附属病院教授・矢作直樹氏の著作「人は死なない」を読んでしっくり来ると思った。“宇宙の法則”でも構わないのだが、人間に身近な感じが表現できている気がする。

人間の非物質的な側面に関して、あらゆる著作に目を通す努力を私は今も継続しているが、矢作先生の独自の経験に基づく重い言葉に触れたのはつい最近だ。今の私に必要なものが確かにそこにあった。ここへ至るまでに長い準備期間が必要であったことをようやく理解する瞬間を迎えた。

日本の宗教観の中にも、いくつかの違う流れが存在している気がする。朝鮮半島から渡って来た民族がいる一方、南方系民族がおり、それぞれの宗教観は違うように思う。前者は天照大神などの神々をまつるが、後者は山や岩や大木などの自然のものをまつるという違いがある気がしている。

古来の日本人は宇宙とのつながりの重要性を認識していたのではないか。イエス・キリストも聖ヤコブも、それを正しく理解し、人びとに伝えたのではないか。中南米やアフリカなどの原住民にもその認識の存在を示唆する言い伝えがあると聞いているし、それは極めて自然だと思える。

電荷素量qを1.6x10^(-19)クーロンとするとうまく説明できる物理現象は確かに存在するが、なぜそのような定数でなければならないのか。プランク定数や真空の誘電率や電子の質量なども同じ。広い宇宙のどこでも同じと言い切れるのか。現代科学で説明がなされることはない。

そんな試験問題を出したら、どんな解答が出てくるだろうか。大変興味深い。現代科学を信奉する人にとって、それはもはや科学ではないだろう。彼らの科学が非科学的なるものをベースにしているとは、なんという皮肉。“トンデモ”なる言葉を好む人々には縁のない観点だと思われるが。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペインで感じた宇宙へのまなざし ”非科学的なるものをベースにする現代科学”を信奉する宗教観 Behind the Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる