Behind the Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 生後10カ月の女の子が頭などを蹴られて頭部内出血・ろっ骨骨折、全治不明 26歳の両親が逮捕

<<   作成日時 : 2013/09/21 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人間失格。地球人失格。たぶんこれは氷山の一角。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
テレ朝news     2013-9/21 11:54
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000012766.html

頭を数回蹴る…生後10カ月の娘“虐待”両親逮捕

 自宅で生後10カ月の娘の頭を数回蹴るなどし、全治不明の大けがをさせたとして26歳の両親が逮捕されました。

 東京・町田市の理容師・熊谷雄太容疑者と妻の聖美容疑者は、生後10カ月の娘の頭などを数回蹴るなどして頭部の内出血やろっ骨を骨折させるなど、全治不明の大けがをさせたとして傷害の疑いで逮捕されました。搬送された女の子のけがの状態を不審に思った病院から110番通報があり、事件が発覚しました。父親の雄太容疑者は容疑を否認していますが、母親の聖美容疑者は「虐待を傍観していました」と供述しています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
msn産経ニュース             2013.9.21 12:26
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130921/tky13092114120001-n1.htm

10カ月長女を虐待容疑 26歳の両親逮捕 東京・町田

 生後10カ月の長女に蹴るなどの暴行を加え、意識不明の重体にさせたとして、警視庁町田署は傷害の疑いで、東京都町田市旭町、父親の理容師、熊谷雄太容疑者(26)と、母親の無職、聖美容疑者(26)を逮捕した。町田署によると、雄太容疑者は「やっていない」と否認しているが、聖美容疑者は「夫が大けがをさせ、私はかばわなかった」と供述している。

 逮捕容疑は今月17日から18日にかけて、自宅で長女を殴ったり蹴ったりして、頭蓋内出血やあばら骨を折る大けがを負わせたとしている。

 聖美容疑者は「私も夫から暴力を受けており、かばうことで矛先がこちらに向くと思った」と供述。長女がなつかないことに立腹した雄太容疑者が、生後1カ月ごろから暴力を振るっていたと説明しているという。

 長女は顔や胸、太ももにあざがあり、骨折の痕もあったため、町田署は継続的な虐待があったとみて捜査している。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日本経済新聞            2013/9/21 12:55
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2100R_R20C13A9CC0000/

10カ月長女の肋骨8本折る 東京・町田、虐待容疑で両親逮捕

 生後10カ月の長女に暴行を加え、肋骨を8本折り意識不明の重体にさせたとして、警視庁町田署は21日までに、東京都町田市旭町3、父親の理容師、熊谷雄太容疑者(26)と、母親の聖美容疑者(26)を傷害容疑で逮捕した。

 同署によると、雄太容疑者は「やっていない。ケガは長男がおもちゃなどをぶつけたせいだと思う」と否認。聖美容疑者は「夫が殴ったり蹴ったりして大けがをさせ、自分はそばにいたがかばわなかった。夫のやりたいようにさせていた」と供述している。

 逮捕容疑は、今月17日から18日にかけて、自宅で長女の頭などを数回蹴り、頭蓋内出血による急性硬膜外血腫のほか、肋骨8本を折るなどの重傷を負わせた疑い。長女は現在も意識不明で入院している。

 聖美容疑者は「自分も夫から暴力を受けていて、止められなかった」とも供述。生後1カ月ごろから雄太容疑者が暴力を振るい始めたと説明しており、同署は継続的に虐待していた疑いがあるとみて調べている。

 一家は長男(2)を含めて4人暮らし。長女が18日夕にけいれんしてぐったりしたため、聖美容疑者が119番した。全身に皮下出血や打撲痕などがあったことから、病院が「虐待の疑いがある」と警察に通報した。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日刊スポーツ      2013年9月22日13時46分
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20130922-1193296.html

サッカーのように長女を蹴り飛ばした疑い

 警視庁は、生後10カ月の長女に蹴るなどの暴行を加え、重体にさせたとして、東京都町田市旭町3丁目、自称理容師熊谷雄太容疑者(26)と母親の無職聖美容疑者(26)を傷害の疑いで逮捕した。

 東京都町田市では、生後10カ月の幼児への虐待が明らかになった。町田署によると、熊谷容疑者は「私はやっていないし、妻もやっていないと思う。2歳の長男がブロックや車のおもちゃをぶつけたのではないか」などと、容疑を否認しているという。

 署によると、両容疑者の逮捕容疑は17日午後11時ごろから18日午後5時半ごろにかけ、自宅アパート内で生後10カ月の長女を殴ったり、蹴り飛ばすなどし、頭蓋内出血やあばら骨を折る大けがを負わせた疑い。長女は急性硬膜外血腫などのため、重体となっている。

 聖美容疑者の供述によると、熊谷容疑者は低いテーブルの上にあおむけに寝かせた長女の顔や腹を複数回殴った上、抱え上げて床に落とし、サッカーボールのように長女を蹴り飛ばし、壁に激突させたという。

 長女の頭蓋内出血は蹴り飛ばされて壁に頭を打ったことが原因とみられる。聖美容疑者にもあざがあり「私も夫から暴力を受けており、長女をかばえば自分がやられると思った」と供述。長女への暴力は生後1カ月ごろから始まったとも話している。

 熊谷容疑者は職業について「理容師だが、(長女が生まれた)昨年10月から育児休暇中だ」と話しているという。一家は長男を含む4人暮らし。長女の搬送先の病院が警視庁に通報した。長女には骨折の痕があり、署は継続的な虐待があったとみて捜査している。

 [2013年9月22日13時46分 紙面から]
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生後10カ月の女の子が頭などを蹴られて頭部内出血・ろっ骨骨折、全治不明 26歳の両親が逮捕 Behind the Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる