Behind the Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相のIOC総会発言「影響ないと約束」に批判 健康調査続く福島から 「知識もないのに無責任」

<<   作成日時 : 2013/09/15 00:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

確かに彼は世界に対して約束した。
確信犯の嘘つきかと思っていたが、ただの裸の王様だったかもしれない。
取り巻きは、いい加減に取り繕うのをやめたらどうか。
世界中から笑われる日本の政治システムは絶望的。

関連ブログ記事(2013-9/9)
【安倍晋三首相・2020年夏季五輪の東京招致委最終プレゼン全文(2013年9月8日、ブエノスアイレス)】

http://behind-the-days.at.webry.info/201309/article_2.html

事実と違うのだから、五輪東京招致は取り下げるべきである。今からでも遅くない。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
画像


河北新報        2013年9月14日(土)

「影響ないと約束」に批判

健康調査続く福島 「知識もないのに無責任」

 安倍晋三首相が東京五輪招致に当たり、東京電力福島第1原発事故による健康への影響について「今までも、現在も、将来も問題ないと約束する」と、ブエノスアイレスでの国際オリンピック委員会(IOC)総会で発言したことに対し、解明に取り組んでいる被ばく医療の専門家や、避難している県民から「知識もないのに無責任」と強い批判が出ている。
 「なぜそんな簡単に断言できるのか。私たちが信頼を得るのにどれだけ苦労しているのか、全然分かっていない」。福島県が全県民約205万人を対象に進めている「県民健康管理調査」の関係者は、いら立ちを隠せないように話した。
 1945年の広島・長崎の原爆による影響は、長年の研究の蓄積があり、被爆状況と病気の相関関係などが解明されている。それでも被爆者の子ども(被爆2世)への遺伝的影響など完全に分かっていないことも多く、68年たった今も放射線影響研究所(広島市、長崎市)など多くの専門機関が研究を続けている。
 原発事故は発生から2年半。原爆とは線量も違い、明確な影響が出た例はないとされているが、調査は福島県立医大に広島、長崎の専門家も加わり始まったばかりだ。
 甲状腺検査では18人が甲状腺がんと診断された。県立医大は「原発事故による影響ではない」との見方を示しているが、断定できているわけではない。
 チェルノブイリ原発事故後に現地で医療支援に携わった医師の菅谷昭・長野県松本市長も「テレビで見て、びっくりした。被ばくの影響は未解明で、約束できる性質のものではない。世界に大きな誤解を招く。この発言で安倍首相に被ばくの知識がないことが露呈した」と話す。
 福島県富岡町から栃木県那須塩原市に避難している女性(57)は「知識がないのか、状況を理解していないのか。いくら五輪が来てほしくても、何の根拠もない発言で首相として恥ずかしい」と非難した。高校2年の次女(17)は福島県の甲状腺検査を受けたが、安心できず、自費で定期的に検査を受けている。「離れた東京では、きっとそんなこと分からないんだろう」と皮肉った。

・・・・・・・・・・・・・・
【安倍首相のIOC総会での発言】

状況はコントロールされている。私たちは決して東京にダメージを与えるようなことを許したりしない
 (プレゼンテーション)

汚染水による影響は、福島第1原発の港湾内の0.3km2範囲内の中で完全にブロックされている
健康問題については、今までも、現在も、そして将来も全く問題ないということを約束する
 (質疑応答)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
毎日新聞        2013年09月20日 21時03分
              (最終更新 09月20日 21時04分)
http://mainichi.jp/select/news/20130921k0000m010092000c.html

福島汚染水:猪瀬都知事「コントロールされていない」

 東京都の猪瀬直樹知事は20日の定例記者会見で、安倍晋三首相が五輪招致に絡み、福島第1原発の汚染水問題で「状況はコントロール下にある」と発言したことについて「今は必ずしもアンダーコントロールではない」と述べた。発言は今後への決意だったとの考えを示し「政府が意思表明をしたことが大事。(海外では)風評も混ざっていたが、いったん解決した。国内はこれから本当の解決に向かわなければいけない」と語った。

 安倍首相の発言は、7日にアルゼンチン・ブエノスアイレスで行われた国際オリンピック委員会(IOC)総会の最終プレゼンテーションの中であった。「(汚染水は)完全にブロックされている」などの説明に対し、福島県の住民から「実態を正しく伝えていない」との声が上がり、東京電力の山下和彦フェローも民主党の会合で「コントロールできていないと考えている」と述べていた。【佐々木洋】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
西日本新聞   2013年09月20日
       (最終更新 2013年09月20日 19時54分)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/40942

汚染水の影響範囲知らず発言か 首相「0・3平方キロはどこ?」

 東京電力福島第1原発の汚染水問題をめぐり、安倍晋三首相が19日に現地を視察した際、放射性物質による海洋への影響が抑えられていると説明する東電幹部に、「0・3(平方キロ)は(どこか)」と尋ねていたことが20日、分かった。
 首相は東京五輪招致を決めた国際オリンピック委員会(IOC)総会で「汚染水の影響は港湾内0・3平方キロの範囲内で完全にブロックされている」と説明していたが、実際の範囲がどの程度か理解しないまま発言していた可能性がある。
 安倍首相は東電の小野明所長から放射性物質の海への流出や海中での拡散を防ぐ対策の説明を受けた際に「0・3は?」と質問した。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【参考】
『敗北主義を説く人々・・正すためになし得ることは何もないと論じ・・心配するだけ無駄であると言う・・犠牲者に向かって、運命は避けられないものだから・・と言ってのけるレイプ常習犯のそれに似ている』
「教科書が絶対に教えない闇の世界史」 http://bit.ly/1imUnr7
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相のIOC総会発言「影響ないと約束」に批判 健康調査続く福島から 「知識もないのに無責任」 Behind the Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる