Behind the Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島県知事・伊藤祐一郎(東大法学部卒)、原発由来の被曝を拒否している国民に被曝を強要する

<<   作成日時 : 2015/04/17 14:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

伊藤祐一郎の発言
「国民全体の幸せを考えると、全員が反対だとしても(再稼働を)やめるわけにはいかないかもしれない」

 これをわかりやすく言い換えてみよう。 ↓

「原発由来の被曝を拒否している国民にも被曝を強要することによって国民全体に幸せがやってくると私は固く信じているので、福島原発事故が起ころうが、チェルノブイリ原発事故が起ころうが、それによって被曝による健康被害者がどれだけ増えようが、私は断固として原発の再稼働に同意する (かもしれない)。」

鹿児島県のホームページにある知事プロフィールによれば、伊藤祐一郎の信条は、「身に私を構えず」、「敬天愛人」だが、国民の気持ちを無視した誤った先入観念に向かって突き進む彼の姿勢は私利・私欲を追うことと同じであり、人の愛し方を間違っている。

こんな人物が東大法学部を卒業し、県知事になれる”幸せの楽園”、日本。


【関連記事】

Behind the Days   2014/06/14 19:06
伊藤祐一郎・鹿児島県知事「10キロ圏外の自力で逃げられない高齢者や障害者らの避難計画作らない」と明言
http://behind-the-days.at.webry.info/201406/article_13.html

日刊現代   2014年11月8日
「川内原発」再稼働を急ぐ鹿児島県知事と九電の“蜜月関係”
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/154793/2
                ↓
「旧自治省(現総務省)に入省。石川県の財政課長に出向し、
北陸電力・志賀原発の立地計画に携わったことで原発に詳しくなった」




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
北海道新聞 どうしんウェブ   2015-04/15 13:30
                 2015-04/15 14:49 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0123645.html

再稼働、地方選争点避け昨年同意 川内原発で鹿児島知事

画像
記者会見する鹿児島県の伊藤祐一郎知事=15日午前、鹿児島県庁

 鹿児島県の伊藤祐一郎知事は15日の記者会見で、昨年11月に九州電力川内原発(同県薩摩川内市)の再稼働に同意したのは、今年4月の統一地方選で争点になるのを避けるためだったことを明らかにした。

 伊藤知事は「今も同意していなければ地方選の争点が(再稼働)一つになっていた。県政はいろんな問題があるので、それを避けるべく11月を選定した」と語った。

 また「(世論調査などで)一般的に数字の上では半数が反対するのはよくわかる」としたが、「国民全体の幸せを考えると、全員が反対だとしても(再稼働を)やめるわけにはいかないかもしれない」と話した。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
朝日新聞DIGITAL   2014年7月12日11時45分
http://www.asahi.com/articles/ASG7D2JXBG7DTLTB004.html

「川内廃炉を」鹿児島・姶良市議会が決議 30キロ圏

 鹿児島県姶良(あいら)市議会(定数24)は11日、九州電力川内原発(同県薩摩川内市)の再稼働に反対し、廃炉を求める決議案を可決した。原発から30キロ圏の9市町議会で、再稼働に反対の意思を示し、廃炉も求めた決議は初めて。

 決議は、県民の安全確保上重要な課題が未解決なままでの拙速な再稼働に反対し、廃炉を国や原子力規制委員会に働きかけるよう、伊藤祐一郎鹿児島県知事に求める内容。「最大の事故対策は廃炉」と主張する住民からの陳情を採択し、同趣旨の決議案を反対1の賛成多数で可決した。決議の内容を意見書にして知事あてに提出する。

 姶良市は薩摩川内市に山間部で隣接し、原発から30キロ圏の緊急時防護措置準備区域(UPZ)に9世帯11人が住んでいる。

 伊藤知事は、再稼働への地元同意は県知事と薩摩川内市長、それぞれの議会の4者で足りるとし、30キロ圏のほかの自治体の同意は不要との考えを示している。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ハザードラボ   2015-08-28 15:49
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/0/10804.html

鹿児島県知事「女子にサイン・コサイン教えて何になる?」発言撤回

画像
鹿児島県知事が女子高等教育について、差別とも受け取れる発言をし、取り消した(提供:鹿児島県HPより 撮影は今年5月)

 鹿児島県の伊藤祐一郎知事が27日に開かれた県の教育委員らが出席した会議の席上、女子の高校教育について「女子にサイン、コサイン、タンジェントを教えて何になるのか」と差別とも取れる発言をしていたことが明らかになった。知事は28日の会見で「自分自身も使ったことがないという意味。口が滑った」と述べて、発言を撤回した。

 発言は、全国学力・学習状況調査の結果が今月25日に公表されたことを受けて、27日に開かれた県の総合教育会議の席上で飛び出した。

 伊藤知事は、県内教育の目標設定について問われた際、「(三角関数の)サイン、コサイン、タンジェントを社会で使ったことがあるか女性に問うと、9割は使ったことがないと答える」「それよりもう少し社会の事象とか植物の花や草の名前を教えた方がいいのかなぁ」などと述べたという。

 28日に行われた定例記者会見で知事は、報道陣に対し「皆さんはサイン、コサイン、タンジェントの公式を覚えていますか。(発言は)自分自身も使ったことがないという意味で、女性を蔑視しようということではない」と釈明し、発言を撤回する考えを示した。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−















みなさんの幸せは「本物。」ですか? → 【鹿児島県知事・伊藤祐一郎(東大法学部卒)、原発由来の被曝を拒否している国民に被曝を強要する】 http://bit.ly/1IkyQIR

鹿児島県知事・伊藤祐一郎が東大法学部でサイン、コサイン、タンジェントを学んでいたとしても、ろくな仕事をしないということか。 → 【鹿児島県知事「女子にサイン・コサイン教えて何になる?」発言撤回】ハザードラボ http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/0/10804.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
一部の苦痛より全体が快楽ならそれも仕方ない。
功利主義の見本。

このおっさん、被ばくしても責任取れるわけないし
取る気もない。

最近東大法学部と聞くと、
拒否反応が全身を走ります。
ゆきぼー
2015/10/26 18:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島県知事・伊藤祐一郎(東大法学部卒)、原発由来の被曝を拒否している国民に被曝を強要する Behind the Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる