アクセスカウンタ

<<  2015年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
老朽原発5基廃止:美浜1、2、玄海1、敦賀1、島根1−「安全対策工事のコストが高く、採算が取れない」
以下の記事の「国内の原発基数と発電能力の推移」のグラフは大変印象深い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/28 20:07
ヒト細胞が放射線による障害を感知して転写を止め障害を修復する仕組みを解明 放射線と急性白血病・発癌
「放射線が人間に与える影響の中でDNAの二重鎖切断が最も深刻で細胞死や発癌の原因であると考えられています。」 「ENL蛋白質の異常は急性白血病を引き起こす事が知られており、この発見と細胞の癌化の関係も重要であります。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/24 20:44
鹿児島県知事・伊藤祐一郎(東大法学部卒)、原発由来の被曝を拒否している国民に被曝を強要する
伊藤祐一郎の発言 「国民全体の幸せを考えると、全員が反対だとしても(再稼働を)やめるわけにはいかないかもしれない」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/17 14:52
福井県・高浜原発3、4号機「原発の安全性は確保されていない」/福井地裁は再稼働差止め仮処分を決定
福井地裁は、「深刻な災害を引き起こすおそれが万が一にもないと言えるような厳格な基準にすべきだが、新しい規制基準は緩やかすぎて高浜原発の安全性は確保されていない」と結論づけた。今回の仮処分はすぐに効力が生じるもので、この決定が覆らない限り、高浜原発は再稼働できないようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 19:59
楢葉町長「町民が安心して戻れる環境をしっかり整えたい」 避難指示解除に向けた3カ月間の準備宿泊開始
楢葉町の松本幸英町長の言葉は、 「町民が安心して戻れる環境をしっかり整えたい」 「住民が安心して住める環境づくりを進めることが重要だ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 22:35
仙台市役所前他、空間放射線量の新設モニタリングポスト7カ所の運用開始
河北新報の記事の写真中の表示は”0.082マイクロSv/h”であった。この数字を見て、こう思った。  「これまでの発表値0.04マイクロSv/hよりだいぶ高めだな」 と。同じ仙台市中心部の別の場所での最近の測定値が0.05マイクロSv/hを超えることがないことを知っているので、違和感を感じたのだ。だから、今日、仙台市役所前に確認しに行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 01:38
原子力機構の新理事長に元三菱重工業副社長の児玉敏雄氏が就任 「もんじゅ早期再開努める」
少なくとも、運転禁止命令を解除するのは原子力規制委員会であって、原子力機構理事長であってはならないよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/02 18:18
東海第二原発訴訟 第3回口頭弁論 原電側「原発に絶対的な安全性は求められていない」
裁判で勝つためなら、  「原発に絶対的な安全性は求められていない」 という言葉まで口にしてしまうものなのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/01 16:59

<<  2015年4月のブログ記事  >> 

トップへ

Behind the Days 2015年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる