Behind the Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京工業大学・助教の澤田哲生(さわだ てつお) 川内原発1号機再稼働で原発ムラを代弁するコメント出す

<<   作成日時 : 2015/08/14 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バランスを取るためであろうと想像するが、河北新報がここで選んだ原発推進側の識者は澤田哲生(さわだ てつお)だった。彼のコメント記事は理解しにくい文章だと思ったので、私なりに修正・補足案を考えてみました。


(誤)「非合理的だ」
      ↓
(正)「原発ムラの住人による支配体制を維持する前提において非合理的だ」


(誤)「政府やわれわれ専門家の説明が不十分だから」
      ↓
(正)「政府やわれわれ原発ムラの住人が被災者の人権を無視する発言を繰り返すから」


(誤)「見えざる部分で国民生活や経済を疲弊させていると理解してもらう」
      ↓
(正)「原発事故は直接目に見える部分で国民生活や経済を疲弊させている事実を話題にさせない」



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
画像

河北新報(29面)   2015年8月12日(水)

時間かかりすぎた 沢田哲生東京工業大助教(原子核工学)の話

再稼働は評価するが、原子力規制委員会の審査に時間がかかりすぎた。科学的な発生確率やコストを考慮せず、自然災害への安全要求を非常に厳しくする手法は非合理的だ。このままのやり方では今後の審査は立ちゆかなくなる。どこかで正すべきだ。世論調査で再稼働反対が多いのは、政府やわれわれ専門家の専門家の説明が不十分だから。表面上は原発ゼロで乗り切れていても、見えざる部分で国民生活や経済を疲弊させていると理解してもらう努力が必要だ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【関連ブログ記事】

名古屋学芸大学・教授の山本一良(やまもと いちろう) 川内原発1号機再稼働で原発ムラを代弁する
2015/08/14 02:11

http://behind-the-days.at.webry.info/201508/article_4.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【参考】
『敗北主義を説く人々・・正すためになし得ることは何もないと論じ・・心配するだけ無駄であると言う・・犠牲者に向かって、運命は避けられないものだから・・と言ってのけるレイプ常習犯のそれに似ている』
「教科書が絶対に教えない闇の世界史」 http://bit.ly/1imUnr7
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−













東京工業大学・助教の澤田哲生(さわだ てつお) 川内原発1号機再稼働で原発ムラを代弁するコメント出す Behind the Days http://bit.ly/1J2mvr7

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京工業大学・助教の澤田哲生(さわだ てつお) 川内原発1号機再稼働で原発ムラを代弁するコメント出す Behind the Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる