アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「14.子ども・教育」のブログ記事

みんなの「14.子ども・教育」ブログ

タイトル 日 時
<仙台市立折立中・中2自殺>教諭2人が体罰報告せず/教育行政、瀬戸際に/保護者絶句「まさか先生が」
仙台市教委の大越裕光教育長が、 「(2人の)教員が自ら(体罰を)報告しなかったことは全く許せない」 と述べたそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/20 22:09
河北新報・持論時論「大切な資料 乳歯保存を/放射性物質の影響調査(宮城県保険医協会・井上博之氏)」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 20:13
<仙台中2自殺>仙台市泉区の市立中学校、生徒自殺直後にLINE履歴削除指示 同級生宅訪問し隠ぺい工作
仙台市泉区の市立中(※)の複数の教員が、当時2年の男子生徒が自殺した直後に同級生宅を訪れ、LINE履歴の画像をデジタルカメラで撮影後、「広まったら困る」とその場で削除を命じたという事実を河北新報が報じている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 15:50
【もっと暮らしやすい世の中へ】 「障害を個性と考えて」 自閉症の作家東田さん 医師との書簡を一冊に
自閉症の方の活動に目を向けてみてはいかがでしょうか。”障害を欠点ととらえる人、障害を個性だと考えてくれない人”の存在が暮らしにくさの原因であると想像されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/08 14:05
河北新報<仙台いじめ自殺> 検証 新教委制度 教委対応不透明 不信招く −空白−
調べる側のメンバーが人の命の重みを軽視しているように見える。 そういう価値観しか持てない人物が取り仕切っている限り、 いくら制度を変えても同じことが続くだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/31 21:08
<仙台・中1いじめ自殺事件の続報> まじめに生きていくことが馬鹿らしくなるほどのブラック都市なのか?
闇を抱えるブラック都市・仙台へようこそ。ブラック市長、ブラック役人、ブラック教育委員会、ブラック教師、ブラックペアレントのオンパレードをご覧下さい。こんな所だから、まじめに生きていくことが馬鹿らしくなるのかもしれない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/08 16:28
仙台・中1いじめ自殺事件 この隠ぺい体質こそ、いじめ助長の最大要因 資質なき教育者は箝口令を敷く
ここで”仙台”が名乗りを上げてきた。順当な気がしてくるのはなぜだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/01 16:41
大阪大学附属病院で治療を受けていた特発性拡張型心筋症の6歳未満女児が脳死と判定 移植手術へ
”臓器移植”という結論に至るケースがあるということは認めるが、それが唯一の選択肢であるとは私は思わない。それ以上はノーコメントかな。答えは、自分が死んでみればわかること。どっちに転ぶかはわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/17 15:51
石巻市の幼稚園と津波で園児死亡の遺族が和解 東日本大震災から3年と9か月
幼稚園側が園児の命を守る義務を果たしていなかった責任を認めたらしいが、ここまでこじれた経緯を振り返るに、もし正確に書くとすれば次のようになるのではないかと思えてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/03 20:07
朝日小学生新聞の第1面に『漫画「美味しんぼ」の表現が波紋 原発事故の被害巡り大きな議論』
一通り議論が落ち着いた所で、小学生にも顛末の解説がなされたのは良いことだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/25 03:48
千葉、茨城の15市町の子どもを対象にした尿検査(常総生活協同組合)の結果、7割からセシウム検出
検査対象146人というのは寂しい数字だが、自ら測定してみようと思い立ったということには極めて大きな価値があるだろう。自分の子どもの健康維持のための努力にフィードバックできるのだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/26 19:10
生後10カ月の女の子が頭などを蹴られて頭部内出血・ろっ骨骨折、全治不明 26歳の両親が逮捕
人間失格。地球人失格。たぶんこれは氷山の一角。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/21 17:57
石巻市の幼稚園児送迎バス津波事故訴訟で「津波は容易に予見できた」 + 逃げる石巻市大川小学校
”想定外では済まされない”という判断が、私立幼稚園職員に突きつけられた。みずからに課せられた義務の重さを理解できない不適格者が存在することが明確に示された。石巻・大川小の問題も、これとまったく同じケースであるように見えるが、小学校側は逃げの姿勢。親は、心して預けよ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/17 23:25
1歳8カ月の長女を自宅アパートに18時間放置し、脱水症状で死亡させた母親が逮捕される
そんなことで死ぬわけがないと思ったのだろうか。 幼い子どもは親を100%信頼しているのだから、親が子どもをいい加減に扱っていいはずがない。 残念ながら、これがこれからの日本人の平均レベルなのかもしれない。 どこまで学べば、気が済むのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/12 20:54
4歳の弟を助けようとした小学4年生の女の子が増水した飛騨川に流される。あってはならない状況だ。
注意する大人はいなかったのか。たとえ他人であっても、通りかかったら注意するのが大人の役目だ。わたしならそうする。不幸は未然に防ぐしかない。(原発再稼働を容認する人には関係ないことだろうと思うが。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 12:57
不幸は、予防するのが原則。不幸が好きな人が多いのか。
予防すれば不幸は避けられる。誰でも、いろいろなレベルで予防はしているだろう。逆に言えば、予防し切れていない部分も残っている可能性もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/04 19:52
「調布の小5 給食アレルギー死 市教委、検証委設置へ」 調布市立富士見台小学校 乳製品アレルギー
粉チーズが入っていただけで死亡。アレルギー疾患のある子どもは存在する。「知りませんでした」では済まない。認識の甘さが指摘されるのだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/12 15:16
0.5μSv/hで 『那須の中高一貫校「無念」 在校生卒業後 廃校へ』
”近くに(除染が難しい)森”がある場所。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/08 23:13
焼却灰の放射性セシウム濃度リスト上位の清掃工場への社会科見学。わが子が参加予定であることが判明。
【16都県の一般廃棄物焼却施設における焼却灰の放射性セシウム濃度測定結果一覧】 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 20:45
「算数や理科ができる」というのは「電卓の使い方を知っている」ということと大して変わりはない
「目の前の現実に従うしかないから、我々人間にできることには制約がある」と信じている限り、人類に希望に満ちた未来はやって来ない。制約を信じるから、制約がやって来る。この世の現実の中には、我々人間が作り出してきたものは多い。我々が生きる世界の真実の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 06:16
『未完の贈り物 「娘には目も鼻もありません」』(倉本美香著・産経新聞出版)に涙する
新聞広告で目が留まり、読もうと決めた。でも本屋を回ってもどこも在庫切れ。仕方がないのでAmazonに注文したら2日後に届いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/31 14:08
NHKニュース【滋賀 いじめ対策へ研究チーム発足へ】に思うこと・・・そこからスタートなの?
「いじめはやめさせなければならない」と考える生徒の割合を半数くらいまで増やす必要があると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 21:00
いじめの舞台となった学校 実名で報道される −変化の兆候−
いじめの舞台となった大津市立皇子山中学校が 実名でニュースに出るようになった。(下記参照) 多くの人がこの問題に意識を向け始め、 日本の教育システムが変化せざるを得なくなったという証拠だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/14 18:06
2011年10月大津市中2男子生徒自殺 「自殺の練習をさせられていた」って・・・直球過ぎます
舞台であると思われる大津市立皇子山中学校は、 真正面からこの事件に立ち向かうべきであり、 こそこそ隠れているべきではないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/08 00:25
幼いわが子を親が車で死なせてしまう過失事故・・・我々は何を学ぶのだろう
8月に入り、2件も目にしている。 幼いわが子を親が車でひいて死なせてしまう過失事故のニュース。 実に痛ましい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/15 20:27
【毎日新聞】東電社員の父持つ小6の手紙。世界中の無関係な人々に原発事故責任をたらい回しにする論理。
子供が独自に考え付くわけがない。 純真な子供の感性に、大人の偏ったうらみつらみの論理が 詰め込まれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/26 22:33
サラ川。私の目を引いたのは「小学生・・・夢は正社員」の句。
毎年恒例のサラリーマン川柳の投票サイトがオープンした。 上記の句を読み出来栄えに感心する一方で、 日本社会の将来が変わりつつあるということが事実なんだなと思われ、 何か身にしみてくるものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/19 11:14
悲しみの惑星、地球。そして、大阪・2児置き去り事件に見る『分離』と『統合』
昨日、朝日新聞の8月22日(日)朝刊が部屋の片隅に置いてあるのが目に入り、そして、目が離せなくなった。それ以来、ずうっと"殺人の動機"が何かを考え続けていたが、今ようやくひとつのストーリー(仮説)が浮かんできた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/27 04:41
娘とファーストフードにて。なにやら隣の席から「プリキュアが・・・」と聞こえてきた。
娘が幼稚園の頃のこと。その時、隣に陣取っていたのは、どう見ても20代のオトコが4〜5人ほど。皆、終始、真剣な表情でひそひそと話をしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/19 00:40
愛無限。愛無尽。ゆえに人間あり。それは最強の平和ツール。
私の娘、小学生になりました。頑張っています。でもいろいろなことで苦労しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/05 00:23

トップへ | みんなの「14.子ども・教育」ブログ

Behind the Days 14.子ども・教育のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる