アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「04.放射線と健康被害」のブログ記事

みんなの「04.放射線と健康被害」ブログ

タイトル 日 時
核禁止条約交渉会議 サーロー節子さん、人の道を外れた核兵器の抑止力に頼る日本政府を強く非難
核廃絶に向けた第一歩は、核兵器の非人道性を世界共通認識として確認し合うことである。それがこの会議の目的であることは明らかである。その会議にどうしても参加できない日本政府。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 18:09
【原発避難訴訟】前橋地裁、国と東京電力の責任を初めて認める NHK+河北新報「法廷に立つ避難者」
前橋地方裁判所は、  「津波を事前に予測して事故を防ぐことはできた」 として国と東京電力の責任を初めて認めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 16:27
河北新報・社説「東日本大震災6年 福島/避難者覆う無理解、不寛容」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 19:59
鹿児島県知事・三反園(みたぞの)氏の方針に、”原子力を規制しない委員会の委員長”が悲鳴を上げる
「全然理解できない」と不快感をあらわにするのは極めて自然なことだと思われる。規制するつもりがないと想像できるから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/30 10:23
河北新報 論考・震災5年の日本社会 あの時の思い 今こそ 幸せは置き去り 上田紀行先生(東工大教授)
東工大教授・上田紀行先生の簡潔な論考は、家族への愛情とともに日本の未来への深い憂慮が感じられる名文である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/31 21:19
宮城県栗原市長、8,000Bq/kg以下の汚染廃棄物の処理を市町村に押し付けるのは筋違いとけん制
まずは東電が持ち帰ってから、中曽根康弘とか安倍晋三に処理を依頼してみてはどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/18 20:52
宮城県白石市で子どもら対象に甲状腺エコー検査 希望者に無料で実施 「20年間は検査を継続する必要」
寺沢政彦医師のコメントはごく自然な内容であるように思われるが、この記事には、「国内外の資金援助と医師の協力を得て希望者に無料で実施」と書いてある。 どうして、政府や県が主導しないのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/27 21:32
河北新報:特集<話そう原発>「なぜ」生徒ら問う 国会事故調報告書と向き合い「防ぐことができた」と訴え
”反面教師”という言葉が適切だろう。 年上だから尊敬されるのではない。上司だから尊敬されるのでもない。 役職についているから尊敬されるのでもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/20 10:33
東京新聞、研究者@study2007さんを取材 「100キロ圏外に避難不可能なら原発再稼働認めるな」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 【2016-1/31追記】 study2007さんは2015年11月にご逝去されたとのことです。 闘病中にも関わらず情報提供を継続して頂いたことに 心より感謝申し上げます。大変お疲れさまでした。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/02 16:53
『チェルノブイリの祈り―未来の物語』 ノーベル文学賞、スベトラーナ・アレクシエービッチさんに授与決定
このタイミングで選考したスウェーデン・アカデミーの意図は何だろうか。「他に候補がないから仕方なく・・・」というわけでは決してあるまい。本音を聞いてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/10 17:42
青森県、東通原発の北側と北西側の住民5万3千人の多くがその日のうちには避難できない見込みを示す
青森県原子力安全対策課は、  「その時その時で最もいい方法を考えて    運用していくべきだと考えている」 と理解を求めているが、”住民を被ばくから守る方法”を彼らが考え付くことはないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/17 17:02
放医研の調査結果 「東京電力の作業員が体内に吸い込んだ放射性セシウムの排出、予測より遅い」
放射線医学総合研究所のサイトではプレスリリースが見つからない。今の時点であまり注目されたくないのかな。論文出版の一歩手前なのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/03 19:43
仙台市は8000ベクレル/キロ以下の農林業系廃棄物の本格焼却開始を当日になって説明 住民納得せず
全然、話がかみ合ってないように読めますが。まあ・・・当日になって説明会を開くわけですから、はなから理解してもらう気がないのは明らかでしょう。バカにされてることに気が付いてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/27 19:10
【飯舘村・比曽から問う】 家屋の裏は別世界 下がらぬ線量 埋もれる農地 帰村を迫られる住民の問い
環境省は落ち葉など堆積物を除去するのみで林床(腐葉土の層)のはぎ取りを行っていない。もし帰還させるなら、政府や東電や原発推進論者が責任を持ってきちんと隅々まで除染すべきである。除染できないのなら、帰還させることはできない。そんな簡単なことがわからないお役人さんが、どうして給料を受け取るんですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/26 19:04
名古屋学芸大学・教授の山本一良(やまもと いちろう) 川内原発1号機再稼働で原発ムラを代弁する
大学生時代に原子力を一生の仕事に選択したのだそうだ。そして、彼にとって最も重要なものは原子力となり、原発事故被災者の存在など、まったく目に入らないようである。これこそが原発ムラの住人のあるべき姿なのであろう。黙らず、わざわざ新聞上にコメントまで載せるのも仕事の内なのだろう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/14 02:11
東京工業大学・助教の澤田哲生(さわだ てつお) 川内原発1号機再稼働で原発ムラを代弁するコメント出す
バランスを取るためであろうと想像するが、河北新報がここで選んだ原発推進側の識者は澤田哲生(さわだ てつお)だった。彼のコメント記事は理解しにくい文章だと思ったので、私なりに修正・補足案を考えてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/14 00:45
手足口病、2011年に次いで多い。最近は東日本での患者数増 国立感染症研究所が発表
2015年7月13〜19日の全国での患者数は3万1,920人・・過去10年間で最も報告数が多かった2011年第28週に次いで多い・・最近は東日本での患者数が増えている、とのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/13 15:56
河北新報<東電元会長ら強制起訴へ 原発事故業務上過失致死傷罪で東京第5検察審査会 想定外許さず>
これほど大規模な被害をもたらした原発事業者のトップが告訴・告発されたわけだから、多くの市民らが「起訴されるのが当然である」と考えるのはごく自然なことである。その自然なことが当たり前のようになされないのが今の日本である。そんな国家を愛する人は、他人の基本的人権には目もくれないであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 18:41
トリチウムの線量係数を桁違いに小さくしたのは誰か? トリチウムの生体影響評価に関する資料収集
まず東京電力によるトリチウムの性質に関する説明資料をじっくりと眺めてみよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/30 14:42
国際原子力機関(IAEA)最終報告書 「最大約15メートルに及ぶ大津波への対策怠った」と厳しく批判
少なくとも日本国内では、大津波への対策を怠ったという話はすでに隠しようのない事実となっているから、今更何を言い出すのかという話なのだが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/26 17:47
避難を余儀なくされた原発事故被害者による全国組織「原発事故被害者団体連絡会」が発足
東電と国に対し  (1)被害者への謝罪  (2)完全賠償となりわいの回復  (3)詳細な健康診断と医療保障 などを統一要求する設立宣言を採択したとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/26 17:05
公害の原点・水俣病、被害者より原因企業を優先する企業城下町と産学官財の癒着 福島原発事故にも同じ構図
1995年に政治解決策が決定したはずの水俣病はいまだに終わっていない。そのことは、政府が公害を根本的に解決させる意図を持たないことを意味する。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/26 14:37
松戸市甲状腺超音波検査判定結果(平成26年6月1日から平成27年3月31日)
A1 35 A2 109 B 2 C 1 ----- 合計 147 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/18 12:06
「放射線を浴びたX年後」伊東英朗著 第五福竜丸だけではない 村八分にされないために、黙ることを選んだ
伊東英朗さんの10年におよぶ取材がなければ日の目を見なかった貴重な情報。被ばく者の多くは、既にお亡くなりになっている。「少しでも多くの人に知ってもらいたい」という衝動が伊東さんを突き動かした。すでに映画化もされている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/08 13:12
国は「帰還の障害」を取り除かずに楢葉町民を帰還させる 木戸ダム湖底の放射性物質を放置
息子や孫が住めない場所への帰還は復興ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/06 09:16
トイレのないマンションに賭ける専門家たち=原子力産業協会が年次大会開催 直面する課題には向き合わず
大きく振れ過ぎた振り子がすでに壊れていることにすら気が付かない人たち。日本原子力産業協会は、原発にたまり続ける使用済み核燃料への対応や高レベル放射性廃棄物の最終処分問題には関心がない人の集まりだった。黒ミサ(※)だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/02 16:10
ヒト細胞が放射線による障害を感知して転写を止め障害を修復する仕組みを解明 放射線と急性白血病・発癌
「放射線が人間に与える影響の中でDNAの二重鎖切断が最も深刻で細胞死や発癌の原因であると考えられています。」 「ENL蛋白質の異常は急性白血病を引き起こす事が知られており、この発見と細胞の癌化の関係も重要であります。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/24 20:44
楢葉町長「町民が安心して戻れる環境をしっかり整えたい」 避難指示解除に向けた3カ月間の準備宿泊開始
楢葉町の松本幸英町長の言葉は、 「町民が安心して戻れる環境をしっかり整えたい」 「住民が安心して住める環境づくりを進めることが重要だ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 22:35
仙台市役所前他、空間放射線量の新設モニタリングポスト7カ所の運用開始
河北新報の記事の写真中の表示は”0.082マイクロSv/h”であった。この数字を見て、こう思った。  「これまでの発表値0.04マイクロSv/hよりだいぶ高めだな」 と。同じ仙台市中心部の別の場所での最近の測定値が0.05マイクロSv/hを超えることがないことを知っているので、違和感を感じたのだ。だから、今日、仙台市役所前に確認しに行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 01:38
NHK:ビキニ事件 周辺で操業の元乗組員に健康相談会 事件後に鼻血や白血球が異常に増えたりする症状
厚生労働省は去年9月、周辺で操業していたほかの漁船の乗組員からも通常より高い放射線量が検出されていことを示す記録を新たに開示したそうです。情報公開を請求した高知県の研究者にこの記録を開示したとのこと。そして、高知県と専門家は、60年経過して初めて、定期的に医師の診察を受けるよう呼びかけた。60年って、すごいですね。この件だけではないんですけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/24 14:08
経済産業省、核のごみ(20秒で死ぬ毎時1500シーベルト)は「将来世代が最新の科学技術で処理できる」
経済産業省は、結局、先送りしている。自ら、喫緊の課題に取り組むつもりなどないからだろうと思われてくる。すべて”有識者”の言いなりで適当にやっているだけだが、給料は高い。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/24 13:32
福本学氏(東北大教授、日本放射線影響学会会長)、原発事故から4年経過でも1,000Bq/kg基準OK
「コーデックスの食品の放射能汚染の基準では1000Bq/kgまで大丈夫となっている。だから、100Bq/kgを超えるという理由で福島県産の牛肉を出荷しないのは国益を損なっていると私は考えている。」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/19 11:36
岩手県一関市の放射能汚染稲わら焼却計画 住民反対で一時保管期間を2022年まで延長する方針
一関市は計画を延長するものの、2022年以降に放射性汚染稲わらが燃やされることに変わりはないということ。放射能汚染が生じてから11年後か。セシウム137が半減するのに30年かかると言っているのにね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/23 18:03
CO2排出量だけを考える原発は『合理的な愚か者』 放射性物質を大量に出すのに『クリーン』を主張する
電事連の原発広告「発電の際に二酸化炭素(CO2)を出さないクリーンな電気のつくり方です」に対して、JAROの裁定書は、 「地球環境に及ぼす(放射能の)影響や安全性について十分な説明なしに、発電の際にCO2を出さないことだけを限定的に捉えた」 と指摘し、「不適切」との裁定を下した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/05 21:45
「福島への帰還を進める日本政府の4つの誤り  隠される放射線障害と健康に生きる権利」 沢田昭二ほか
はたして、”科学者”というものは、被害者にではなく、加害者の側に寄り添う立場を選択するものなのか。”放射線防護”とは人を放射線から守ることであるにも関わらず、”放射線”を防護しようとする人がいるのは滑稽である。最近は、「放射能おばけ」などという言葉遊びを好む医師までが現れる始末だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/17 18:04
「前例なき廃炉に挑む 福島第1原発事故から4年 長く険しい道のりへ」(河北新報)
「放射性物質が外部に出るのを防ぐ対策を急ぐべきだ。」 「楽観的で都合の良い見通しの下で対策を取って失敗し、対応が後手後手になる繰り返し。その姿勢を改めるところから始めるべきだ。」 「事故が起きた責任をまだ誰も取っていない。廃炉についても政府、東京電力など関係機関が失敗しても誰も責任を取らなくていいという体制でやっていることが問題だ。」 小出裕章先生のこのようなご指摘こそ最重要であると私も思うよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/10 19:11
広野町の復興企画課「調査結果から帰町を促すためには何が必要かを分析し、町づくりに反映させたい」
避難している町民の帰町を促すために必要なことは何か。そんなことは、分析しなくたってわかりそうなものだと思えるが・・・きちんと書く必要があるというのなら、私ならこんな感じに書くかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/31 18:52
栃木県北部の人々が原発事故の被害者であることを国に認めさせる申し立てへの参加者1000人突破
1000人という数字は無視できないですね。 でも、子どもを持つ親は1000人くらいしかいないのでしょうか。 もっともっと多くて良いと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/22 19:29
野生キノコ出荷制限続く・・・「高値が付く希少品種が規制される事態を防ごうと自衛策を講じる」とは?
経済優先に理解を求めるっておかしいでしょ。そんなやからと付き合う必要はないのだが、問題はどうやって子どもを守るかだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/21 15:07
X線分析でウラン検出に成功 つくば市で採取された微粒子から 水に溶けにくい状態であることが判明
直径2ミクロンほどの微粒子が172 kmもの距離を移動することは、自然現象として十分に想定されうるものだろう。2011年3月14〜15日につくば市で採取された微粒子の成分を高輝度X線ビームで分析してみたら、放射性セシウムに加えてウランも検出されたという学術論文(有料)が出版された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/30 15:42
いわき市、側溝の汚泥「土砂上げ」足踏み 指定廃棄物基準超の放射性セシウム 周辺住民に理解を求める
「市が昨年秋、市内の側溝をサンプル調査した結果、汚泥の放射性セシウム濃度が指定廃棄物の基準、1キログラム当たり8000ベクレルを超える場所が点在することが判明」したが、「周辺住民の理解が得られない」ために「汚泥を運ぶ先がないのが大きな理由」で、「土砂上げ」ができない・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/05 20:55
環境省がデータ発掘 2011年3月21日に放射性雲が茨城県南部や千葉県北東、東京湾北東沿岸部へ
3年半が過ぎた今になって、住民の初期被ばく量を正確に見積もるつもりなのか。そこから相関関係を学びたいのか。はじめから公式の結論は決まっているが、事前許可がいらない観察研究のチャンスは逃さない。恥ずかしくないのかな。というより、彼らは他にやることがないのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 19:24
福井県が原発30キロ圏内の避難時間を公表 道路、船舶、鉄道が機能しない場合にはあきらめましょう。
逃げ遅れた人がいないかどうか、誰が確認しに行くのかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/30 18:24
次は1号機、米だけの問題にあらず 「がれき撤去で放射性物質飛散、コメ汚染 福島第一の20キロ先水田」
封じ込められてない。収束してない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/14 13:40
経団連・榊原定征会長、ウソをつく!? 原発再稼働「国民全体の願いでもある」 やはり私は非国民だったか
経団連会長の榊原定征(さかきばら さだゆき)氏。 放射性物質除去技術を有する東レの会長。 「汚染水漏れでお困りなら、ぜひ我が社の製品を!」って感じかな。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/09 21:03
原発停止の意外な影響 大幅な原子炉由来の反ニュートリノ信号の減少によるカムランド研究の進展
「最大のバックグラウンドである原子炉反ニュートリノの 大幅な減少によりこれまでに無い高感度測定を可能にした。」 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/26 17:00
1mSv/年 ← 「場所についての線量率に関する規制値」【放射線概論、柴田徳思・著、p.807】
「場所についての線量率に関する規制値」 【放射線概論、柴田徳思・著、p.807】 ・工場若しくは事業所の境界又は居住区域の線量率   ≦250μSv/3月(≒1mSv/年) ・事業所の境界の外における線量限度: 1mSv/年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/19 11:44
伊藤祐一郎・鹿児島県知事「10キロ圏外の自力で逃げられない高齢者や障害者らの避難計画作らない」と明言
伊藤祐一郎・鹿児島県知事は、「10キロ圏外の自力で逃げられない高齢者や障害者らが避難できなくても私に責任はない」と言いたいのかもしれない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/14 19:06
3号機原子炉格納容器のフタは吹き飛んだ 【本】フォト・ルポルタージュ 福島を生きる人びと、豊田直巳著
3号機の原子炉格納容器の黄色いフタが存在しない。原子炉の中身が空中高く吹き出し、その後、少なくとも1年以上もの長い期間、メルトダウンした原子炉内部からの噴出物を遮るものは何もなかった。 (←2014-12/24 蛍光色部を追加) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 17:03
テルル132と129mが上位に来てますが・・・高崎CTBT放射性核種探知状況(2011年3月)
遅くなりましたが、高崎で観測された核種別放射能濃度を記録しておきます。皆さんが、口で鼻で目でのどで肺で感じた違和感の主な原因はどれであったか、よくよく想像力を働かせて考えてみてはいかがでしょうか。テレビやマスコミで説明されてきたこととつじつまが合っているでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/13 15:55
丸森町民を見捨ててきた村井嘉浩知事「原発事故で苦しんできた被災者を救済することができ、大きな喜びだ」
宮城県知事・村井嘉浩(むらい よしひろ)氏が、丸森町長・保科郷雄(ほしな くにお)氏とともに復興庁と環境省に要望書を提出したのは2014年2月だ。それまでの2年と11か月はなんだったのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/12 13:40
福島第1放射性廃棄物処分候補地 国説明に住民ら反発 「戻ろうとする場所になぜ計画するのか」
いくつかの住民からの質問・コメントに対する国の担当者の考えを想像してみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/11 21:41
みんなで保存 「チェーンメールで放射線デマ拡大(by 文部科学省原子力災害対策支援本部&読売新聞)」
公的機関である文部科学省原子力災害対策支援本部はどんな測定をしたのでしょうか。悪質なデマを語ってはいけません。報道機関は根拠のある情報をきちんと取材した上で確認してから報道してください。市民に謝罪しましたか。黙っていれば忘れるとでも思っているのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/10 20:43
福島県の超音波検査と甲状腺がんに関するドイツのグループによる論文(2014年1月) 予想される流行
10年、20年、30年と経過するうちに過剰相対リスク(execess relative risk; ERR)は徐々に下がっていくようだ。しかし、今はまだ3年が経過しただけなので、今後、10〜30年くらいは被曝が原因のリスク率(attributable risk rate)は増加が続く、という感じで良いだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/04 11:27
福島第一原発から20km以上離れた場所の路上の黒い物体の分析結果に関する論文(2014年2月公開)
飯舘村、南相馬市、浪江町の路上の黒い物体(black substances)。こんな重大なデータをなぜこの時期に発表するのか。その理由は、半減期をデータとしてきっちり示すことで、否定しようがないようにしておくためだろうと想像する。焦って出せば潰されてデマにされるから、念入りに準備しなければならなかったのではないか。あるいは、”解禁”されたという可能性も否定はできないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/03 19:13
ふくしま国際医療科学センター(福島県立医大) 原発事故による放射線の影響を調べる健康調査など
人工放射性物質が人の健康に与える影響を調査したい人にとっては、除染しない方が都合が良い。遺伝子異常を引き起こす手段として、原発から出た放射性物質をそのまま利用できる。たくさんのがん患者を使ってゲノム創薬に没頭できる実験場。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/02 18:28
東北大・山家智之教授「被災地診療支援のための電子診療鞄の開発と臨床」で反原発運動家に言いたい放題
大和証券ヘルス財団「災害医療に関する調査研究助成」(平成23年度 助成金額 100万円)の一つがこれ。もちろん、この8人に激怒して構いません。でも、自律神経機能障害以外や自律神経機能障害の背後にある原因についてはまったく思いいたらない人たちとも言えるので、激怒しても無駄かもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/30 15:18
朝日小学生新聞の第1面に『漫画「美味しんぼ」の表現が波紋 原発事故の被害巡り大きな議論』
一通り議論が落ち着いた所で、小学生にも顛末の解説がなされたのは良いことだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/25 03:48
大飯原発3・4号機の運転再開認めない判決 地震の揺れの想定が楽観的 原子炉を冷却する機能に欠陥
日本国民の言葉を理解する裁判官が存在していることを確認できて安心しました。福井地方裁判所の樋口英明裁判長、ありがとうございました。身の安全には十分注意してほしいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 21:32
福島・避難区域 自治体職員15% うつ病 県立医大など調査「ケア強化必要」
”うつ病”は病気ではない、というのはよく聞く言葉だ。原因に対する人間の正常な応答によって引き起こされた精神状態のことを言っているだけであって、原因がなくなれば容易にもとの精神状態に戻せるということだろう。ならば、原因に真正面から向き合うことが必要となるであろう。もちろん、脳の障害による病気というのであれば、別の観点が出てくるだろうが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 17:48
ドキュメンタリー映画「A2-B-C」 ”フクシマで生きる子どもたちに、今何が起きているか”
ドキュメンタリー映画「A2-B-C」 ”フクシマで生きる子どもたちに、今何が起きているか”(監督:イアン・トーマス・アッシュさん、日本在住) → 公式サイト http://www.a2-b-c.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/17 17:54
「エートス(実用的放射線防護文化)の構築にむけて」、安東量子(鎌田陽子)氏、保健物理誌(2012)
住民主体型の実用的放射線防護文化構築を目指す「福島のエートス」(福島県いわき市)の代表者・安東量子(鎌田陽子)氏による寄稿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/15 16:50
【東京新聞:美味しんぼ批判 行き過ぎはどちらだ】 なぜ、今、取り上げられる?何が始まる?
もちろん、今後どうなっていくかをまちがいなく予言できる人間はいないだろう。心配したほどの悲劇は生じないのかもしれない。悲劇を避けようと必死に考え行動している人たちが増えていくのであれば、悲劇は避けられる可能性は高まっていくだろう。終わってみるまで、勝敗が決することはないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/15 12:42
かほくワークシート 河北新報の記事「宮城、福島県内の主な放射線量」を使って学習しましょう
河北新報は読者に問いかける。 出題者の意図をきちんと理解して答えましょう・・・って、小中学生には難しいかな。親次第か。高校生なら答えられるかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/12 23:28
福島県、子供守る責任放棄 乳歯保存による内部被ばく調査を拒絶するための情報提供をメールで一斉送信
もう1年以上前のニュースだけど、今も状況は変わってないんだよねと思える今日この頃。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/12 20:39
【河北新報】 福島・県立病院 本年度の看護師・臨床検査技師 募集開始から2週間でいまだ応募ゼロ
「若年層が福島県内の医療機関勤務を避ける傾向」があり、その原因の一つに「福島第1原発事故による風評の影響」があると、福島県病院局経営課は分析しているようだ。分析のために集めたデータ(アンケート調査結果?)を見てみたいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/10 12:17
河北新報が連休にぶつける1面3連続特集記事 「核燃再考 青森から 変貌30年」 平穏 核と引き換え
やはり河北新報は本気だ。5月の連休の真っただ中に1面3連続特集記事をぶつけてきた。(ただし、5/7(水)休刊日をはさむ。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/08 23:42
【河北新報】東北にメガソーラー続々 雇用生まず 経済効果は限定的 完成62件、認定300件超
今後も持続可能な地域の活性化の形として、極めて合理的で真っ当な成り行きである。ただ、”収益還元には地元特産品”が逆効果になる可能性も考えた方が良いかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/08 23:20
福島県広野町・遠藤智町長、町民帰還を促す 来春の中高一貫校開校前に「町を挙げて子どもたちを迎えたい」
God be with them! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/08 23:16
会津オリンパスの重金属汚染土、増える汚染イノシシ 処分する場所がみつからず、悩みは尽きない
会津オリンパスの重金属汚染土の行き先は見つかるのか。 増える汚染イノシシの捕獲をあきらめるのか。 そこで活動し、そこで暮らすことを選択する限り、逃れられない課題。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/08 23:05
「生鮮流通秋田」(松井誠治社長)が埼玉や千葉などで生産されたニンジン、ゴボウ、ネギに秋田県産のラベル
卸業者を信用し、信用してくれていたお客さまを裏切るスーパー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/28 23:44
映像報告「チェルノブイリ・28年目の子どもたち」 OurPanet-TVさんより +続編
今もなお住民の健康悪化が続くウクライナの現状をご覧ください。 28年前にはまだ生まれていなかった子供たちのことである。 最後に笑顔で語る母親。そこに至る苦労は並大抵のものではなかっただろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/25 19:07
竹野内真理氏、復興庁、環境省、内閣府、食品安全委員会、消費者庁、外務省、他、各省庁への公開質問を公開
竹野内真理氏のブログに公開された各省庁宛ての質問状           ↓           ↓ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− http://koukaishitsumon.blogspot.jp/2014/04/blog-post.html?spref=tw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/14 19:33
原子力機構と放医研が屋外時間を短縮して被ばく線量推計値を低く抑えた最終報告書は、住民の帰還を妨げる
内閣府原子力被災者生活支援チームからの要請を受けた日本原子力研究開発機構(原子力機構)と放射線医学総合研究所(放医研)が、屋外8時間・屋内16時間の条件を変えて被ばく推計値を低く抑えた最終報告書を作成した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 12:25
桐生康生氏「論文は見させて頂ければと」(グローバーさんが今持ってる)「今見せてくれということでは・・
「まだ勉強してない段階で回答されたってことでよろしいですね?」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/22 17:41
南相馬市の放射線研究施設群の形成 提案者は”原子力ムラの住人”に違いないと想像する私はキチガイ?
そうなのかもしれません。今の日本では。それならば、キチガイとして思ったことをここに書きましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 13:09
福島第一原発北西5.6kmの放射線量(2011-3/12) 茅野政道氏・1号機ベントの影響と
「放射性セシウムなどの放出量を1000分の1程度に抑える」と期待されていたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 21:21
2014年2月の降雪がガンマ線量率の実測値に与えた影響から放射線物理を正しく理解する
今の日本において、放射線の物理を実際のデータに基づいて理解することは、自分の家族を放射線から守るために極めて有効です。今回は、ガンマ線量率と積雪量の実測値の関係が明瞭に表れているデータが手に入ったので、多くの方々にじっくり眺めて頂き、ガンマ線の性質を理解するために役立てて欲しいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/03 21:32
放医研HPで「ヨウ素を含む消毒剤を飲んではいけません」を見つけることができない私はバカでしょうか?
冷静になって”説明書”はきちんと読みましょう、ということかと思います。私を含む素人のみなさんは、勉強しなければいけないことがたくさんあって大変です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/01 12:10
放射能汚染地域の子供たちの避難を訴え続ける竹野内真理氏 不起訴決定しました(署名終了)
2014年5月22日、竹野内真理氏のブログSave Kids Japanで、以下の報告がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/21 13:50
満水タンクにさらに注入し、ベータ線核種2億4000万Bq/Lの高濃度汚染水100トンが堰の外へ
この状況で、「海への流出はない」という断定的表現の使用はありえない。東電がそんな言葉を使ったのか。それとも、読売新聞社の記者が勝手に言葉を端折ったのか。どちらだろうか。いずれにしても、私にとっては許せない間違いである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 13:02
日本の森林生態系におけるセシウム137の腐食連鎖系を通じた生物学的拡散(英文)
福島第一原発から約50km離れた上小国町の調査結果に関する報告。 上小国町は福島市の東に隣接するエリア。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/19 14:12
昨年7月に500万ベクレルの放射性ストロンチウムが検出されていたことを、東電は今頃になって公表
測定原理の不勉強が原因で測定結果に矛盾が生じたことにより、昨年7月から半年間もの長期間にわたって公表を見送ることになった。東電の能力を問うまでもなく、太平洋の放射能汚染が甚大であることを想定して自己防衛する以外に不幸を避ける方法はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/07 12:05
福島医大が遺伝子解析で原因解明へ 従来考えられていたよりも割合が高い18歳以下の甲状腺がん
『なぜがんになったのか』・・・質問する相手を間違えていることに気が付くべきであろう。丁寧に時間を掛けて都合の悪い結果を”選別”しながら、できるだけゆっくりと進めていくであろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/07 12:02
東海村村長の村上達也氏、東海村原発で”原子炉内のガスの排気”が170回もおこなわれていたことを告白
それだけでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 17:52
東海村の甲状腺異常者19人について、筑波大・原尚人教授は「住民に不安を与えるものは何一つない」
科学立国・日本に完全無欠の神が降臨した。信者募集中でしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/01 16:26
『「100mSv以下の被ばくでは放射線によるがんは発生しない」という風評』 津田敏秀氏(岡山大教授)
一部抜粋。ご一読を。 (詳細は、原文をご確認ください。) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/01 12:25
米西海岸の地方自治体が決議案、福島第一からの放射性物質の影響−日本の発表を信用していない
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− JB PRESS   2014.01.31(金) 堀田佳男氏 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39822 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/01 10:52
国が立て替えた除染事業費を東電は支払拒否 再建計画は崩壊状態でも、東電破綻回避に向けた暗黙の了解 
地震列島での原発事業が成り立たないことが明らかであり、そもそも、原発事故で被害を被るのは国民。それがわかってしまうと、国民が了解するわけがない。だから、”暗黙の了解”となる。そういえば、はるか昔に”国民主権”という言葉を習ったような気がするが、その記憶も単なる私の勘違いだったようだ。無能な官僚支配に寛容な辛抱強き日本国民。別に言い換えると、”救いがたい人たち”か。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 15:32
国連・放射線影響科学委員会 福島原発作業員内部被曝量 133Iなどを考慮せず過小評価した可能性を指摘
半減期が約20時間のヨウ素133などによる被曝が20%にも達する可能性が指摘された。誰がどのように表現を変えたとしても、この過小評価は、元々、被曝量が多い福島原発作業員の健康を軽視していることを意味する。さらに、放射性プルームを吸ったと考えられる地域の一般住民についても、被曝量見積もりがかなり高くなる可能性を含んでいると思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/13 11:34
北海道電力・泊原発周辺の放射線量率の推移(2013-10/12)から大気中放射性物質の挙動を学ぶ
札幌市内から約70kmの距離にある泊原発。本日、その周辺の放射線量率が通常の4倍にまで上昇したとのこと。2013-10/12(土)の午前10:40〜12:00に上昇を続けたようだ。外部被曝量だけで考えるなら小さいのかもしれないが、その原因物質による内部被曝量まで含めて考えれば心配せずにはいられない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 18:54
農水省畜産部 福島第1原発20キロ圏内の”置き去り牛”の”白い斑点”を調査
これまで、ひたすら牛の存在を意識の中から排除することに専念してきたのだろうが、”白斑”というキーワードの登場は想定外だったようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 15:20
東電・廣瀬直己社長 「現在も毎時1000万ベクレルの追加的放出」 大気汚染が継続中であることを明かす
現在、大気中に放出されていると言っている放射性物質はセシウムなのか。室温の水に浸っているのなら、そんなに揮発するような気がしないのだが。あるいは、水になっているトリチウムのことだろうか。いずれにしても、汚染水がブクブク沸騰している高温状態だと言うのなら、蒸気とともにどんどん飛んでいくことはありそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/11 04:11
原因不明の病気「川崎病」、4歳以下の罹患率最高に 1986年に全国規模の流行 全身の血管に炎症
そこまで調べたのなら、地域別や月別でもっと詳しく調べて公表して欲しい。原因不明で済ませないで欲しい。余計な考察は不要であり、データだけ見せてくれれば十分。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/09 18:57
カネボウ化粧品の白斑 医師は甲状腺炎による尋常性白斑と診断し、化粧品がトリガーになった可能性を指摘
1.2010年までは症状を訴えた事例は確認されていなかったのに、   2011年3月以降に発症が劇増している事実。 2.最も多い発症場所が、顔ではなく、首である事実。 3.医師の口から”甲状腺炎”という言葉が出てくる事実。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/04 22:36
森住卓氏、福島第1原発事故後の小児甲状腺がん増加を報告 除染より妊婦や子供たちの避難が必要と指摘
フォトジャーナリストの森住卓氏が、「チェルノブイリ原発事故(1986年)により、ベラルーシ共和国ブレスト州では30〜40代の間で近年、甲状腺がんの発症者が増加。・・・膨大な税金をかけて汚染を移動するだけの『除染』をするより、妊婦や子供たちだけでも避難が必要」と指摘。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 18:21
福島県の漁協「放射性物質が検出されない」という奇蹟で、福島県沖の試験漁で水揚げされた魚介類を販売
ストロンチウム90やトリチウムなどのベータ線核種の測定は難しすぎて、素人には無理だと私は思っている。しかしながら、漁協やマスコミは、その日の内に「放射性物質は検出されなかった」と言っている。解釈はいらない。測定結果だけを見せてくれれば良い。怪しければ買わない。それだけだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/27 20:39
千葉、茨城の15市町の子どもを対象にした尿検査(常総生活協同組合)の結果、7割からセシウム検出
検査対象146人というのは寂しい数字だが、自ら測定してみようと思い立ったということには極めて大きな価値があるだろう。自分の子どもの健康維持のための努力にフィードバックできるのだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/26 19:10
福島第1原発から350km離れた青森県西津軽郡鰺ヶ沢町の150Bq/kgのサクラシメジが店頭販売
鰺ヶ沢町内で採取され、店頭販売されていた野生のサクラシメジから150ベクレル/kgの放射性セシウムが検出されたのは9月18日、 出荷自粛を要請したのは9月20日付けとのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/22 13:54
献上桃の郷・桑折町の”福島隠し”の化粧箱 高橋宣博町長「ブランド化を目指す前向きな発想」と強調
福島市の北、伊達市の北西に位置する桑折町。 私が新幹線で通過する時には、必ず線量率計の変化を確認する場所。 地図上で位置を確認すると、60kmラインに沿って主要な都市・町が並ぶ様子がわかる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/20 00:13
富士北麓3市町村が野生キノコ採取の自粛を呼び掛け 放射性物質検査を進めるも出荷停止解除のめどは立たず
御殿場市、富士市、富士宮市、小山町でも放射性セシウム検出。2013年6月に世界文化遺産に登録されるも、放射能の影響は消えず。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/17 20:43
水産庁、福島など8県からの水産物輸入を禁じた韓国の規制に科学的根拠がないと訴え、規制撤廃を要請
”規制撤廃を要請”って、何様なのだ。安全だという科学的根拠がないから規制するのである。嫌だと言っている相手に規制撤廃を求めるのは筋違い。相手の気持ちになって考えられない日本の水産庁にはあきれるばかりだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/16 22:08
安倍首相のIOC総会発言「影響ないと約束」に批判 健康調査続く福島から 「知識もないのに無責任」
確かに彼は世界に対して約束した。 確信犯の嘘つきかと思っていたが、ただの裸の王様だったかもしれない。 取り巻きは、いい加減に取り繕うのをやめたらどうか。 世界中から笑われる日本の政治システムは絶望的。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 00:14
原爆投下から半世紀以上たっても被爆者に白血病が多い。これほど長期間影響が残る原因の一つが分かった。
”放射線被ばくにより、ある特定の遺伝子が損傷すると、骨髄異形成症候群(MDS)や白血病を発症しやすくなる可能性がある。だから、放射線被ばくは極力避けるべきである” とストレートに表現してはいけない理由があるだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/11 01:24
安倍晋三首相・2020年夏季五輪の東京招致委最終プレゼン全文(2013年9月8日、ブエノスアイレス)
安倍晋三首相が保証したからといって、 それで安心できる人が存在するのか? ”フクシマ”について、彼が何を語れるというのか? 彼が何を言っているのか、私には理解できない。 理解できた人が存在するとは思えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/09 21:36
「人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律」に基づき、不適切な汚染水対策で東電幹部らを刑事告発
原発事故で誰も処罰されず、政府が国民を守ろうとしない後進国=後退国(backward country)が存在する。しかたがないので、国民が告発しなければならなくなる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/03 13:51
環境省、2013年度末までの避難区域の除染計画の見直しも、福島県知事・佐藤雄平氏は不満をもらす
国が長期目標として掲げる年間被ばく線量水準は1mSvであり、 除染完了後も目標水準まで下がらない地域が存在し、 地元市町村から再除染を求める声が上がっていたから、 1回目の除染が一巡した段階でモニタリングをする とのこと。8/30の発表に注目しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/26 14:39
「被災者支援法放置は違法」と福島住民や宮城の避難者ら国提訴 <復興庁、白黒つけずに曖昧なまま>
子ども・被災者生活支援法は2012年6月に成立した。一定基準以上の放射線量が計測される地域を対象に指定し、居住継続、自主避難、帰還のいずれの場合でも就学や就業、健康保持などを、国が支援するよう定めたもの。支援法運用のための基本方針を、国が今も策定していない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/23 23:55
福島の甲状腺がんの子ども(100人突破)+ベラルーシの小児甲状腺がん患者の発生数の推移グラフ
福島県の18歳以下(平成23年3月11日当時)を対象にした調査の結果、確定18人、がんの疑い25人とのこと(受診者数216,809人)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/22 12:33
『チェルノブイリ人民法廷』 自己の職業の名誉を賭けて立ち上がろうとせず、沈黙を続けてきた者たちを弾劾
なぜ、「放射線量の違いが効果として人間にどう表れてくるか、そんな研究は倫理上不可能」なのか。その答えは、そんな研究は人体実験そのものであるからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/13 20:47
2011年3月に茨城県つくば市で観測したセシウム137量、それ以前の過去最高記録の50倍以上
「今年度(2011年度)予算が突然凍結され、観測中断を迫られた。今回の結果は、それを無視して観測を続けた研究者の努力で得られたもの」だそうだ。日本が科学立国にほど遠い事実には落胆するが、良心を持った科学者は確かに存在する。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/12 11:33
長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典 被爆者代表・築城昭平さんの平和への誓い(平成25年8月9日)
長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典 被爆者代表・築城昭平さん... YouTube - pcast311さんより http://www.youtube.com/watch?v=Nubt-v5Mvio ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/11 04:17
田上富久長崎市長 いかなる状況でも核兵器を使用しないことが人類の利益であることは、被爆地としては当然
やはり、日本政府には、核兵器を使いたい政治家が存在する。 天野万利(あまのまり)・軍縮会議政府代表部大使の言葉: 「『いかなる状況下でも核兵器を使用してはならない』という部分が、日本の安全保障政策と合致しない。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/11 03:41
福島第一原発事故後の白血病の労災認定基準「年5ミリシーベルト以上」の被曝者 約2万人の内の半数
1年8か月前までのデータの集計結果が、今になって発表されるのはおかしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/08/10 14:16
矢ケ崎克馬先生、八重美さんの直筆メッセージと写真を胸ポケットに 原爆の日:非核、妻に誓い
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 毎日新聞   2013年08月06日 12時16分               (最終更新 08月06日 13時22分) http://p.tl/gzs1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/09 20:58
原爆放射線被ばくの影響の過小評価を指摘 → 「植物が語る 放射線の表と裏」鵜飼保雄氏、2007年
「第17章 放射線が人体に与える遺伝的影響は心配無用か・・調査の結果、被爆世代では甲状腺がんや白血病など種々のがんの発病率が増加することが認められた・・被爆二世への遺伝的影響も問題とされるようになった」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/04 22:15
バンダジェフスキー博士「被ばく研究、日本も参加を=チェルノブイリ調査の博士」 日本人へのメッセージ
ベラルーシの病理解剖学者ユーリ・バンダジェフスキー博士が2013年7月に来日し、日本人へのメッセージを残した。時事通信社と東京新聞が取材記事を掲載した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/29 16:49
汚染水問題「3.11の教訓学べず」の東電・広瀬直己社長が「急がない必要はない」って言ったの?
きっと、東電には「急がない必要がある案件」がたくさんあるのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/29 13:04
弘前大・床次真司教授の論文: 2011-3/12未明〜3/16のデータを抜きにして何を議論するのか?
「大気中濃度は最大でも1立方メートル当たり約10ミリベクレルと低く、吸入による被ばくは無視できる。」 このことは、2011年3月17〜19日に限った話である。結局、新しい発見が何なのか、さっぱりわからない新聞発表だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 07:48
放医研の放射線被ばくの早見図、「100mSv以下でがんの過剰発生がみられない」を削除したことが発覚
    放医研の”放射線被ばくの早見図”の変遷。    2011年4月7日版、2012年4月3日版、2013年5月2日版。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/27 15:02
「汚染水海洋流出に漁業者怒り噴出 いわきで東電が説明会」 風評被害仮説を信じていた人達が登場
風評被害仮説を信じていた人達が登場した。見通しが甘過ぎる。 最悪のケースを想定できない人物が組織のトップに立つことほど怖いことはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/24 21:31
井戸川克隆さんの名前を書いた。最大限の私の意思表示だ。
井戸川さんが立つ限り、私は何度でも井戸川さんの名前を書くだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/22 20:28
海の日に、いわき市で海開き 福島第一原発から35km南にある四倉海水浴場のニュース
ベータ線核種の量も調査しましょう。 福島第一原発のプレスリリースも見た方が良いですよ。 太平洋はつながっていますから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/16 14:17
私がいまだに仙台市中心部から離れない理由・・移住先の選定には慎重にならざるを得ないから
ずっと、仙台から離れようとは思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/15 10:55
【チェルノブイリの長い影 現場のデータが語るチェルノブイリ原発事故の健康影響】 新泉社
「プリピャチ市出身の母親から生まれた第一世代の子どもたち(※)・・わずか2.8%のみが・・標準値と一致した脳波・・過呼吸をともなうような身体的な動作・・脳の内側基底部に機能障害がみられた(p.56)」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/14 23:38
南相馬市の汚染水排水問題 「日本国土開発(東京)・・処理業者が撮影した現場映像の削除を強要」
現場監督「これから(除染を)やろうというときに、ちくろうとする(密告しようとする)とは」と激怒。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/13 12:08
「福島第1の汚染水、海に拡散の疑い 規制委(日本経済新聞)」その疑いは今さら言うまでもない。
流れをせき止めたらどうなるか。そのぐらいの物理を理解した上で指示を出していると信じたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 14:50
吉田昌郎氏、力尽きる。彼の名前は忘れない。ご冥福を祈る。/福島第一原発・元所長が死去、58歳
3.11後の歴史の中で最も重要な人物が力尽きた。 吉田昌郎(よしだ・まさお)氏(1955年2月17日 - 2013年7月9日)。 彼の名前は忘れない。神のご加護がありますように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 18:10
徳島大学の調査研究 放出された人工放射性核種は世界を一周して徳島に到達したという結論
「3月24日に初めて人工放射性物質が検出され、4月7日に放射能濃度値のピーク」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 12:03
CT検査で受ける低線量放射線被ばくによってがんリスクが増加しうることを示唆する論文
「CT検査で受ける低線量放射線被ばくによってがんリスクが増加しうることを示唆」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/04 19:55
【帯広市が訂正】 埼玉県、栃木県の野菜から半減期8日のヨウ素131が出るってどういうこと?
半減期8日のヨウ素131がこれだけ出るってどういうことか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/04 19:48
【政府、被曝量の自己管理を提案 「除染完了」説明会で】 朝日新聞
原発推進するということは、こういうことです。自己防衛するしかありません。いざという時には、誰もあなたの家族を守ってあげることはできません。放射能てんでんこ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/04 19:17
柏崎刈羽原発:新潟知事、新基準を否定 再稼働は困難に 県の条件はフィルターベント設備の運用禁止
「実際に再稼働させるには地元自治体の了解も必要」 「立地県の知事が原発の安全性に疑問を投げかけたことで、東電が目指す早期の原発再稼働は困難な見通しとなった」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/04 19:10
【100mSv以下の被ばくでは発がん影響がないのか 統計的有意差の有無と影響の有無】 『科学』
「統計的な有意差がないと言っているだけで、100mSv以下では発がんしないと言っているわけではない」ことに関する解説を紹介する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/04 18:06
【自閉症・ADHDなど発達障害増加の原因としての環境化学物質】 『科学』
発達障害増加の原因としての環境化学物質に関する解説を紹介する。このような障害が引き起こされないようにする最大の方策は、予防であるという結論になるのは、その他の疾病の場合と違いはない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/04 17:54
ミンスク市の青少年訪問団、仙台へ 姉妹都市締結40年を記念 郡山市に立ち寄ったのか?
*********************** ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/26 23:51
【ガンマ線スペクトロメータ自作メモ】 手作りしながら放射線の物理を学ぶ挑戦者へのメッセージ
ただいま、暫定版を公開しています。 だいたいの図面や写真の貼り付けをしてみました。 もう少し更新する可能性あり。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16 02:31
【疑惑の原子力基本法:「我が国の安全保障に資する」がたどる道】 科学、2012年9月号
海渡雄一氏(弁護士、日本弁護士連合会前事務総長)の発言              ↓ 「福島第一原発事故のとき、東京消防庁の放水車が来て注水しました。ところがこの活動に、東京電力の支援がなかった。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/11 22:16
現代科学では物事の因果関係を証明できないから、科学的論争は決着しないが、自己防衛の選択肢は存在する
チェルノブイリ原発事故の後の各種健康状態の変化と被曝量の間の相関関係に関する統計データをいくら精査しても、それらの症状が原発由来だと断定することは永遠にできない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/09 00:32
工藤博司氏「35グラムのヨウ素131 がんになるだけの放射線量を出すかと言うとないんだ。残念ながら」
工藤博司氏は、このインタビュー動画の中で ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/06 18:57
除染しても元に戻ってしまう原因はこれかな。セシウムは舞う。植生から環境中に再放出され拡散していく経路
「放射能濃度に高度方向の勾配が存在し、  林内で放射性セシウムが大気に放出されていることを  示している」           ↓ 2013年5月21日 日本地球惑星科学連合 領域外・複数領域(M) / 応用地球科学(AG) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/03 00:36
工藤博司氏「ヨウ素131濃度5万4千Bq/kgを毎日200g食べると累積線量0.3mSv」の過小疑惑
工藤博司氏が残した数字「ヨウ素131濃度54,000Bq/kgを毎日200gづつ1年間食べ続けた時の累積線量は0.3mSv」があまりに過小なのではないかという疑惑について、ここに記録を残す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/02 23:23
年間1mSv程度、累積4mSv程度以上の自然ガンマ線にすらも、”その被ばく量に相応の”白血病リスク
「年間1mSv程度、累積4mSv程度以上の自然ガンマ線にすらも、”その被ばく量に相応の”白血病リスクが存在しうることが示されている」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 11:16
工藤博司氏「放射線の数値をどう読むか」2011-3/28 東北大名誉教授・東北放射線科学センター理事
造詣深き放射線の専門家の先生から学びたいと思い、謹んでメモを取らせて頂きます。当時、全く信じる気が起きなかった内容。科学者なら断言できるわけないと思った。今でも、その思いは変わらない。→【これに関する疑惑はコチラ】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 15:21
原子力研究開発機構のJ-PARKハドロン実験施設 「排気ファンを回し、放射性物質を建屋外に放出」
原子力規制委員会は活断層で大忙しだから、首を洗って順番を待て。稼働許可をもらえるかどうかはわからないよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/25 16:19
『医師ら被ばく上限1ミリシーベルトに 日赤活動基準』 医師が頻繁に交代すべき日本の現状
河北新報Kolnet(http://www.kahoku.co.jp/)に流れなかったニュース。 追加被曝線量が年間1ミリシーベルトということは、線量率増加分が0.3μSv/hの地域に5か月しか住めないということ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/25 13:34
【7つの疑惑】 人権の観点で政府や福島県の対応を問題視した国連人権理事会のアナンド・グローバー氏
後半に、記事の引用と”年間1mSv”についての関連リンク。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 21:24
太平洋核実験後におけるアレルギー性疾患被患率・ぜん息被患率・出生性比・がん罹患率の推移(日本)
【2013-6/25 がん罹患数の推移 と 原発の認可出力・利用率の推移 のグラフを追加】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/22 21:34
UFOが見えないという人に宇宙人の存在を説くのは無駄なこと。潔くあきらめるという選択肢もあります。
国民の健康維持のために「予防が重要」になるのは、誰が考えても当たり前だが、日本は、その思想が無視されることを許容する経済至上主義。水俣病などのニュースを見ているとわかる。「関連性を認めることはできない」という言葉は、「個別の国民の健康維持に国は関与したくない」ということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 18:53
群馬県前橋市の放射線量推移(2013-4/11〜5/11)東日本で何が起きているのか考えてみましょう
高校入試問題や夏休みの自由研究課題にちょうど良いかもしれない。 科学とは、直感と想像力を駆使して、目に見えない現象を学び、活用するためのツール。 使わないと損しますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/11 12:46
あらためて、2011年3月15日の行動を振り返る。
2011年3月15日18時過ぎに仙台市青葉区自宅を家族揃って出発。19時半過ぎに宮城県庁前発山形行きの臨時バスに乗車し、山形空港に泊り込み。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/02 22:03
ガンマ線スペクトルを自作装置で測定して感じること 物質中での高速電子(ベータ線と同じもの)の生成
最もわかりやすい例として40カリウムからのスペクトルを再掲する。 小型のCsI(Tl)結晶(5x5x4mm)とSi PD(S6775)を用いることにより、ピーク分離性を高めた自作システムによる測定結果だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/27 14:34
高崎観測所と千葉市内における放射性キセノンの測定(核分裂反応の検出) 核実験と福島第一原発事故
高崎観測所における放射性キセノンの測定結果 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/27 13:03
”チェルノブイリ法” 『明晰に、楽天的に、最大防御を』 矢ヶ崎克馬氏、「現代思想」2012年7月号
「(チェルノブイリ・・年間1〜5mSvの地域は)移住権付与ゾーン・・住民が移住を申し出れば、各国が責任を持って対応し、移住先の住宅や諸経費を負担することが国の義務になっています」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/27 12:49
NPT共同声明「人類共存へ核不使用を」の賛同国に日本は加わらず 大人の振りした子供
不可解な国、日本。 核兵器を使いたい政治家がいるということ。 強い武器を持てば崇拝されるという勘違い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/27 11:58
「チェルノブイリ原発事故27年 石棺を覆う巨大ドーム 終わらぬ放射線との闘い」 河北新報
「石棺の耐用年数は約30年で、16年には極めて危険な状態となる・・問題はその後」 「毎時7マイクロシーベルト。130キロ離れたキエフ市内の30倍を超す。」 (つまり、キエフ市内は0.23μSv/hということ。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 19:21
1μSv/h超は存在する 「除染で観光客に安心を 福島 東北六魂祭会場」 河北新報2013-4/25
1μSv/hを超す地点が存在することを明言。 なのに、福島に回すとは信じられない。 「除染は放射能不安から客足が鈍るのを防ぐ目的」だそうで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 19:11
「放射能拡散 海にわびる アイナメに思う」 (投稿) 医師・水戸部秀利氏 河北新報2013-4/21
「この浅知恵と欲望の不始末を地上の生物にわびなければならないし、このような未完の技術は密封された研究室の一室にとどめるようにすべきである。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 18:50
福島県・霊山ジャズフェス 『霊山こどもの村で3、4日に音楽の祭典、無料開放も』 福島民友
「除染が終わり、安全が確認された部分を開放」 部分的に除染しても、近隣の山から”供給”される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 18:11
宮城県:岩沼市と気仙沼市の放射性物質モニタリングの結果 土壌汚染と空間放射線量率との関係の目安
2013年4月19日、環境省が宮城県内の放射性物質モニタリングの結果を発表した。土壌の放射能汚染と空間放射線量率との間の関係は、私の測定した経験とおおよそ近い。役に立つかもしれないからメモしておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/21 02:16
【河北新報】 除染廃棄物処分作業 被ばく限度明記 「電離則」を改正(厚労省) 対象は1万Bq/kg
被曝限度が定められているということは、作業員の被曝量を管理する義務があるということだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 05:49
印旛沼の魚類等のセシウム134/セシウム137比率の異常が暗示するもの
千葉県印旛沼の魚類等のセシウム134/セシウム137比率は0.35〜0.42であり、異常なように思える。福島第一原発から放出されたのであれば、2年と1か月が経過した現時点では、0.5付近であるのが自然だ。                  ↓ 『水産物(ギンブナ・モツゴ・スジエビ)の放射性物質検査結果について』 発表日:平成25年4月12日 千葉県農林水産部水産局漁業資源課 http://www.pref.chiba.lg.jp/gyoshigen/press/2012/130412gi... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/14 01:22
上野・不忍池(東岸)の汚染土のガンマ線量、ベータ線量、134Cs/137Cs比率の評価結果
東京23区内に飛来した放射性降下物の核種分析結果を報告する。自作ガンマ線スペクトロメータを使用。まだ、鉛ブロックは手に入れていないので、マイクロホットスポットの汚染土を普通のテーブル上で測定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 00:05
2011年5月31日の羽田空港の停機場所の放射性セシウム濃度に関する考察
よくよく見ると、他にも役に立つ情報が含まれている。先ほど紹介した放射線医学総合研究所のホームページのレポート。実験データは嘘をつかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/10 17:41
放射性カリウムによる被曝や航空機中での被曝と、原発由来の人工放射性物質による被曝は同じなのか?
一口にガンマ線と言っても、そのエネルギーは幅広い。一般に、ガンマ線のエネルギーが大きいほど、物質との相互作用が小さくなると説明されているのを目にすることがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/10 15:32
ガンマ線スペクトロメータの稼働開始 福島、仙台、柏の各市内の汚染土の137Cs/134Cs比率
昨年暮れからガンマ線スペクトロメータの自作に挑戦していたが、ようやくセシウム134(796keV)とカリウム40(1,461keV)の光電効果ピークをほぼ分離して観測することに成功した。検出下限は数百ベクレル/kg程度。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/07 03:36
『放射線から守る教育を ベラルーシ視察』 境野米子著・河北新報2013-3/9
『「健康にいいものを選ぶ」「放射性物質がある所は注意する」といった内容を学ぶ』 『各機関の責任者たちの「子どもたちを守る」との言葉、姿勢』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 16:09
「福島の医師 19%体調不良 震災前の3.5倍に急増」 「医師不足の中で過酷な勤務を長時間」
「福島の医師 19%体調不良 震災前の3.5倍に急増」 河北新報 2013-2/11 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 14:33
「政府や規制当局が信頼を失うことができるのは1回だけだ」  フィンランドの放射線・原子力安全センター
「原子力 北欧の選択(2) 高い独立性 国民信頼」 河北新報2013-2/11 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 14:21
チェルノブイリの長い影 〜チェルノブイリ核事故の健康被害〜 Olha V. Horishna博士著
チェルノブイリが依然として我々とともに存在していることを感じずにはいられない報告書である。一文一文の背景にあるものは極めて重く、なかなかスイスイとは読み進められない。このような報告書が、日本でなぜ放置されているのか、さっぱり理解ができない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/31 19:01
『チェルノブイリと福島の未来へ』 古沢晃氏(ベラルーシ国立大) 河北新報 2013-1/29
要するに・・・活動しているように見える多くの日本人は「学習能力なし&実行能力なし」と見られている。 結局、意のままに操られるだけの国民性なのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/30 12:05
石巻魚市場・須能邦雄社長 100Bq/kg厳しすぎると見直し要望 石巻ブランド終焉へのトリガーを引く
国民に100Bq/kg超の食品を食べさせたい人がここにも居た。 自ら石巻ブランドの放射能レベルをアナウンスし、”風評被害”を呼び込む。 石巻魚市場の須能邦雄(すのう・くにお)社長。よく覚えておきます。 わかりやすくアナウンスしてくれてありがとう。 参考にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 17:59
『双葉町は永遠に』 双葉町長・井戸川克隆氏 町長辞職に際しての最後のメッセージ
以下に全文引用する。後任が消すかもしれないから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/26 11:49
(財)日本分析センター『日本の環境放射能と放射線』 震災前の90Srと137Csの放射線量データ
以下のサイトで、震災前におけるストロンチウム90とセシウム137の放射線量について、以下の各データが参照できる。 ・日本全国の空間線量率図  ・各種対象物の放射能濃度や放射能の経年変化図  ・世界の放射能濃度 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/21 21:03
シカ(ニホンジカ)肉から放射性セシウムが出る釜石市 さらに、気仙沼市でも640Bq/kg
                       釜石市はここにある。                        その南に気仙沼市。                               ↓ 放射線量等分布マップ拡大サイト http://ramap.jaea.go.jp/map/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/19 01:24
福島県各地の放射線量、毎日一段ずつ上昇していくのはなぜ? 
毎日、昼前後に雪の山を崩して、どこか別の場所へ運んでいるような気がしてくるが、どうだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/17 23:14
宮城県・丸森町と柴田町の放射線量の急上昇
除染すれば下がるのが一般的な常識。では、宮城県・丸森町と柴田町の放射線量の急上昇はなんだろう。 よくよく見ると、急上昇する手前でもじわじわと上昇している傾向がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/16 21:15
『放射線量が上昇 公園を再除染』 NHKニュース 28の公園では再び値が高く
「雨水などで低い場所に放射性物質が集められたのが原因」という見方は正しいだろう。つまり、周辺を含めて徹底的に除染しない限り、放射性物質は移動してくることを意味している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 22:02
福島県各地の放射線量、積雪によって一斉に下がり始めた 
東北各地が雪景色となった今朝。宮城県七ヶ宿と同様に、福島県各地の放射線量も一斉に下がり始めた。最大の関心ごとは、雪が止んだ後に、どの程度の時間で元の放射線量レベルに戻るかだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/14 12:42
ステンレス鋼板の放射能測定をしてみた ガイガーカウンターでコバルト60は検出されるだろうか?
戦後、製鉄の溶鉱炉の内壁材料に意図的にコバルト60を混入させ、内壁の損傷具合をモニタすることが行われていたことがあるとのこと。その名残で、リサイクル鉄原料にコバルト60などの放射性物質が含まれている可能性が指摘されていることがある。そんなことがあると厄介なので、念のため測定してみることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/12 23:06
宮城県七ヶ宿(山奥)の放射線量と積雪の関係、 放射性浮遊物存在の可能性を示す。
雪が積もると放射線量が下がる。でも、その後に雪が降らなければ、数日で元の放射線量レベルに戻っている。すなわち、「放射能汚染されたとしても、雪がたくさん積もれば安心」という思い込みは、絶対的に間違いであることを示している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/12 21:26
松田尚樹・長崎大教授 (コメ地産地消)「毎日、3回食べても健康影響を心配するレベルではない」
後世のために、この発言はメモして残しておく。 松田尚樹・長崎大教授は、コメ地産地消について、 「毎日、3回食べても健康影響を心配するレベルではない」 とコメントしたとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/12 14:46
我が家のベランダのプランターの土の放射性物質濃度を測定してみた 3.11以来、ずっと放置状態のもの
マンション(借家)の上層階でベランダは西向き。放射性セシウムのガンマ線が800Bq/kg程度、カリウム40のベータ線が150Bq/kg程度という結果となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 22:35
ガンマ線の線量率の表示値を比較 ガイガーカウンターPKC-107とエアカウンターEX&初代
ガイガーカウンターPKC-107はセシウム137線源を用いて60μSv/h±8%で校正済のものである。「こんな高い線量で校正したものを、低線量域まで外挿して大丈夫なのか?」と心配になるが、放射線カウンターの多くは、入射放射線1個1個を電気パルスとしてカウントしているので、3桁落ちの0.06μSv/hになろうとも、原理的には線形性は崩れないように思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 21:48
仙台市内汚染土中の核種推定に挑戦 ステンレス鋼板による全減衰係数測定からガンマ線エネルギー算出
昨日、仙台市内の汚染土の放射能測定結果を報告したが、核種を特定するにはまだまだ困難がありそうだ。その困難を乗り越える方法として、遮蔽物中の全減衰係数を測定し、ガンマ線エネルギーを算出する方法に挑戦してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/08 00:23
イワシ(にぼしの粉)の放射能を評価できるか? GM管でガンマ線量・ベータ線量を測定してみた
にぼしの粉、すなわち、どこの海にもいるイワシの放射能を測ってみた。しいたけの粉が配合されているものや、放射能検査済をアピールするものがあったので、両方測定した結果を以下に報告する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 19:49
仙台市内と福島市内の土の放射能汚染を比較 GM管でガンマ線量・ベータ線量を測定
さて、いよいよ、仙台市内と福島市内の土壌汚染を比較する時がやってきた。これにより、原発事故由来の放射性降下物が仙台にも確かに届いていたということを確かめてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 06:23
『福島第1原発 汚染水タンク満杯 地下貯槽に一時貯蔵へ』 河北新報
こんな記事が3面掲載というのは、ちょっとおかしいのでは? 1面トップ記事でしょ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 02:45
ガイガーカウンターPKC-107でベータ線量測定に挑戦 【高純度炭酸カリウム測定による換算係数決定】
前回、”やさしお”の放射線量測定の結果に基づく換算係数の決定方法を報告した。しかしながら、やさしおに含まれるカリウム比率が成分表通りである保証はないかもしれないという懸念が残っている。そこで、今回は、カリウム含有量が大きく変わりようがない高純度炭酸カリウム(純度99%以上)の測定値に基づいて、ガンマ線とベータ線、それぞれの換算係数を再決定してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/05 23:05
ガイガーカウンターPKC-107でベータ線量測定に挑戦 【”やさしお”測定による換算係数決定】
これまでに、とろろ昆布とほうれん草のベータ線量測定の結果を報告してきた。しかしながら、放射性セシウムを想定した放射線量を放射性カリウムの場合に換算する際の係数があいまいなままであった。そこで、今回は、カリウム含有量が明らかになっている”やさしお”(味の素社製)からの測定値に基づいて、ガンマ線とベータ線、それぞれの換算係数を決定してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/03 20:27
ガイガーカウンターPKC-107でベータ線量測定に挑戦 【ほうれん草の場合】
今回は、宮城県南部産のほうれん草を測定してみることにした。先日、とろろ昆布の測定を試みた結果、ガイガーカウンタPCK-107が意外によく働いてくれることがわかったので、何かわかってくることがあるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 16:43
ガイガーカウンターPKC-107を入手したので、ベータ線量測定に挑戦してみた 【とろろ昆布の場合】
天然のカリウムの中には0.01%程度の放射性カリウム40が含まれているとのこと。そのベータ線量を身近なもので測ってみたい。そう思っていた所、手ごろな値段のガイガーカウンターを見つけたので、早速購入した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/29 22:02
小中学生の4.4%が要精密検査! → 『73人が「要精密検査」 取手市内24校心臓検診』 東京新聞
取手市の小中学生の数が激増したとでも言うのでしょうか? なぜ、学校ではなく、市民団体が発表しなければならないのか? 疑問は尽きない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/29 12:35
放射性降下物の核種分析のためにガンマ線スペクトロメータ自作の準備を開始した
東日本各地で原発事故前より環境放射線量が増えていて、一番注意すべきことは内部被曝。でも、「ここに放射性セシウムがいるんだ」という実感が湧かないのが、一つの問題である気がしている。放射性物質のことをもっと直感的に理解できるように、何かできることはないだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 15:02
青森・大間町はどのツラ下げてお願いするのか・・・『防災計画作らず原発稼働阻止…函館市方針に困惑』
全面対決。常識的には大間に勝ち目はない気がするが、これをひっくり返すためならどんな汚いことも平気でやる政治家が存在するかもしれない。映画の中だけの話ではない。火のない所に煙は立たず、それが現代日本の姿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/20 04:13
放射線量率の線源からの距離依存性の測定結果
高線量の線源を手に入れることができたので、エステー社のエアカウンターEXでガンマ線の放射線量率の線源からの距離依存性を測定してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/15 19:26
『「黒い雨」がんリスク増えず 放影研、広島と長崎1万3000人解析 手法には批判の声も』
原爆放射線の研究をしている沢田昭二名古屋大学名誉教授の話 「黒い雨を浴びなかった人も放射性微粒子の影響を受けたと考えられる」 「黒い雨に限って浴びたか否かで区分して比較した今回の調査で、両者に差がないのは当然」 「原子雲に覆われなかった地域の人々との比較が必要」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 04:52
0.5μSv/hで 『那須の中高一貫校「無念」 在校生卒業後 廃校へ』
”近くに(除染が難しい)森”がある場所。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/08 23:13
【本】 小野俊一著 「フクシマの真実と内部被爆 元東電原発技術者・内科医が語る」
「フクシマの真実と内部被爆 元東電原発技術者・内科医が語る」 小野俊一(小野・出来田内科医院)著 七桃舎、1,575円 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 03:18
【本】ユーリ・I・バンダジェフスキー著 「放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響」
「放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響 チェルノブイリ原発事故被爆の病理データ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 03:16
札幌市長 上田文雄氏 「受け入れて間違いだったと分かるときは、市民に被害が出ている。私には耐え難い」
「受け入れないと判断したことが後日歴史的に誤りだと評価されても、市民の安全は守られ、私が批判されれば済みます。 受け入れて間違いだったと分かるときは、市民に被害が出ている。私にはそれは耐え難いのです。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/08 03:10
『「微量であれば気にしない」という方の意思を尊重する立場』を宣言することで新たな観点を提示するやり方
おそらく皆さん、薄々感づいているでしょうから、工夫する余地はあると思ってます。 例えばこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 01:22
★ 仙台市中心部のガンマ線の線量率の推移 2012年11月27日〜
【追記2012-12/6】 周辺(環境)放射線量の測定値を公開しています。地面に固着した放射性降下物と空間に漂う放射性物質の両方から放射されるガンマ線量をモニターし、平常値からの上昇(異常事態の進行)を察知するためのものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 02:51
『フクシマ事故の太平洋放射能汚染長期シュミレーション/ドイツ・キール海洋研究所』 by 梶村太一郎氏
陸上だけではない。毒まみれの魚を食べないために、よく考える必要がある。致死量との比較だけで判断しない。死なないから苦しむこともある。                  ↓ 『フクシマ事故の太平洋放射能汚染長期シュミレーション/ドイツ・キール海洋研究所』 by 梶村太一郎氏 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 23:53
【海水核種分析結果・東京電力】 石巻湾や仙台湾などで海水中の放射性セシウム濃度が上昇傾向
”海水核種分析結果”でGoogle検索すると東京電力のデータが引っかかる。プレスリリースには出てこないのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/01 23:41
「セシウム摂取直後は心・肝・腎臓に多く・・・10日ほどで・・約80%が全身の筋肉、7%が骨に分布」
『化学』 2012年11月号 「セシウムの体内動態と排出促進」 放医研・石原弘氏 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 15:39
「放射性物質の大気中濃度観測・・セシウムのピークは現在も・・平均より1桁大きい値が時々観測」
『化学』 2012年11月号 「大気中の放射性物質の分布と変動」 福島大・渡邊明氏 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 15:33
「原子炉圧力容器の脆化予測は破綻している −でたらめな予測式をごまかす意見聴取会」小岩昌宏氏(京大)
脆化(ぜいか)−Wikipedia: 金属やプラスチックなどが展延性やじん性を失い、脆(もろ)く壊れやすくなること。高経年化した原子炉では、中性子の照射により脆くなる限界の温度(脆性遷移温度)が上昇、緊急冷却で急激に温度を下げた場合、圧力容器が壊れる可能性があることが懸念。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/01 15:27
「放射線に安全なレベルは存在しないという事は結論づけられ、医学・科学界において広く合意」
社会的責任を果たす為の医師団による声明                ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 15:17
バイスタンダー効果
バイスタンダー効果 - Wikipedia 「放射線と表記)を照射された細胞だけでなく、それが周りの細胞にも伝わり、放射線照射の影響が出る」という現象」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 15:15
チェルノブイリ原発事故後に増加した甲状腺がん
「甲状腺ガンは、事故後4年後の90年から急に増え始め・・」              ↓ 『松本市長 菅谷昭氏講演会 子どもたちを放射能から守るために 2012年6月17日』 一輪の花 - Yahoo!ブログより http://t.co/cc3xui8W http://t.co/fguLYTWS ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 15:01
「放射線と被ばくの問題を考えるための副読本─“減思力” を防ぎ, 判断力・批判力を育はぐくむために」
「放射線と被ばくの問題を考えるための副読本──“減思力” を防ぎ,判断力・批判力を育はぐくむために(改訂版)」           ↓ 『科学(岩波書店)』10月号(2012年) 特集:放射線副読本をどう考えるか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 14:46
【本】 『チェルノブイリ原発事故がもたらしたこれだけの人体被害 科学的データは何を示している』
『チェルノブイリ原発事故がもたらしたこれだけの人体被害 科学的データは何を示している』 核戦争防止国際医師会議ドイツ支部・著 松崎道幸・監訳 矢ケ崎克馬・解題 合同出版、1,600円 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 14:36
「放射性セシウム汚染と子どもの被ばく」 崎山比早子氏 『科学』(2011年7月号)
「放射性セシウム汚染と子どもの被ばく」  崎山比早子氏 『科学』(2011年7月号) http://takasas.main.jp/down/Kagaku_201107_Sakiyama.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 14:32
福島市内の公園で見かけた看板。「公園の利用は、1日あたり、1時間程度としてください」
先日、思い立って福島へ出かけた。目的地は信夫山(しのぶやま)の東南側の山すそ。歩道に面した公園の立て札にはこんな注意書き。頭に強く焼きついた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/26 20:34
水たまりの堆積物からの線量率1μSv/hの再現測定
昨日採取した線源用の水たまりの堆積物を密封する作業をおこなった。 何度も書くが、ここは仙台中心部。 カップケーキ型小型容器(直径5cm×深さ4cm)に、水たまりの堆積土をどんどん詰めていった。 結局、乾燥しているとボリュームが減らないことがわかったので、水をかけて粘土のように押し固めた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/18 22:47
放射性降下物の水たまり堆積物への濃縮(仙台)&線源とエアカウンター測定値の距離依存性の予備実験
前回、コケを乾燥させて0.3μSv/hの線源を作製した話を書いた。その続きを書いておこう。実は、線源を手に入れたいと思った理由はもう一つある。それは、線源と計測器の間の距離や角度が変わると計測値がどのように変わるかを実験してみたいからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/17 15:14
シンチレーション方式エアカウンターEX購入&動作確認用線源(約0.3μSv/h)の作製(仙台のコケ)
エステー社のエアカウンターEXを購入した。約2万円。これまでは、初代エアカウンター(9,800円で購入)を使っていて大いに役に立っていた。一方で、低線量率での測定時間の長さ(標準5分)にはストレスを感じていたし、0.05μSv/h未満が測定不能なのも不満ではあった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/15 23:14
『福島健康調査(座長:山下俊一氏):「秘密会」で見解すり合わせ』 毎日新聞 2012年10月03日
この委員会は、放射能汚染による健康被害から福島県民を守るものではありません。 福島県知事が指名する有識者により構成されます。 委員会の座長は福島県知事が指名します。 必要な事項については福島県知事が別に定めます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/03 18:18
自然放射性物質と原子力由来の放射性物質。 【Link】「スターングラス博士インタビュー」
自然にある放射性物質と原子力発電由来の放射性物質の違いに関するスターングラス博士の見解を紹介しておきます。           ↓ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 「スターングラス博士インタビュー」 by Shing02氏 http://www.e22.com/atom/page08.htm −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/26 15:10
自然現象とは思えない見事さ。宮城県名取市役所前の放射線量率の推移(2012-8/26〜9/25)
2012-9/18までは平日の昼間のみ処理作業中断か。 自然現象とは思えない見事な7日周期の変動。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/25 09:51
焼却灰の放射性セシウム濃度リスト上位の清掃工場への社会科見学。わが子が参加予定であることが判明。
【16都県の一般廃棄物焼却施設における焼却灰の放射性セシウム濃度測定結果一覧】 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 20:45
丸森町などの宮城県南部でも空間線量率の規則的な振動。毎朝7時以降に増加し、14時以降に減少する傾向。
丸森町などの宮城県南部でも空間線量率の規則的な振動がある。 時間帯は広島県とは違う。何が原因だろう。 毎朝7時以降に増加し、14時以降に減少する傾向がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/23 00:57
たとえば1000Bqの放射性微粒子1個を生体細胞に付着させたら、その部位では局所的に何が起こるのか?
専門家はこんな感じの実験をし、一般国民(素人)に理解できるような形で、その結果を知らせる時期だと思う。           ↓ 『たとえば1000Bqの放射性微粒子1個を生体細胞に付着させたら、その部位では局所的に何が起こるのか?』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/22 23:33
広島の放射線情報に見える振動の見事な同期。広島県はきちんと調査し、その結果を県民に報告するべき。
広島県の放射線情報に見える振動の見事な同期 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/21 10:31
空間線量率の上昇を見て避難することは家族で話し合ってきた。妻がその話を近所の友人にした所・・・
妻がその話を近所の友人にした所、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/20 11:53
大規模余震の可能性を考えると福島第一原発(特に4号炉)は警戒すべき。リアルタイム放射線情報は有用だ。
地面に沈着した物質から来る放射線は外部被爆を引き起こす。一方、空気中を漂う放射性物質は、外部被爆のみならず、のどや肺などに取り込まれて局所的な内部被爆を引き起こす。【空間線量率の上昇分】はこの内部被爆の可能性につながるもの。同程度の数字であっても、危険性はまったく違うと考える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/20 11:03
「むしろ浴びたほうが健康によい」の近藤宗平氏による「低線量放射線の健康影響に関する調査」
近藤宗平氏による「低線量放射線の健康影響に関する調査」や彼の著書における主張に基づいて発言される方がおられるようなので、詳細に調べてみる価値がある人物なのかどうかの予備調査をしてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/13 20:24
電気学会倫理委員会「巨大技術に関わる技術者の社会的責任について」佐藤清氏(電力中央研究所)
「原子力発電・・・基幹電源としての一翼を担わせることが必要」という部分を除けば、この方の気持ちは大変よくわかる。このような態度で接してくれるのなら、多くの国民は耳を傾けるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/13 13:14
日本学術会議「高レベル放射性廃棄物の処分に関する検討委員会」の原子力委員会への回答書
「高レベル放射性廃棄物の処分に関する取組みについて」と題する審議依頼が日本学術会議会長宛にあったそうだ。2010 年9月に内閣府原子力委員会委員長から依頼されていたとのこと。それを受けて、2012年9月11日の原子力委員会定例会議において回答がなされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/13 01:18
アイゼンハワー原子力平和利用宣言と第五福竜丸、そして、日本最初の原子力予算案
1953年12月8日 ニューヨークの国際連合総会で、アイゼンハワー米大統領が原子力平和利用宣言。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/11 04:45
深川市立病院・松崎道幸氏「福島とチェルノブイリの原発事故の比較に関する専門家解説の医学的疑問点」
「その後現在までに19名が亡くなっているが、うち5名が白血病や悪性腫瘍などの放射線被ばくとの関係が深い疾患で亡くなっている」 (P.8上) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/10 19:57
深川市立病院内科部長・松崎道幸氏の意見書「今、福島のこども達に何が起きているか?」
「山下俊一氏が、全国の甲状腺専門医に、心配した親子がセカンドオピニオンを求めに来ても応じないように、文書を出していることは、被ばく者と患者に対する人権蹂躙ともいうべき抑圧的なやり方と判断せざるを得ない。」という意見もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/06 03:17
原子力機構・【放射線によるDNA損傷とその生体修復】 ~修復を受け難いDNA損傷~
原子力機構・先端基礎研究センター放射場生体分子科学研究グループのホームページ(http://asrc.jaea.go.jp/soshiki/gr/yokoya-gr/mysite5/index.html)に【放射線によるDNA損傷とその生体修復】と題して解説が出ていた。「(低線エネルギー付与放射線の場合、)・・・数パーセントに(ついては)修復を受け難いDNA損傷として残るが、実体はまだわかっていない。少量の放射性物質が体内に入って・・・確率的にそれが将来発ガンに至る可能性も増えると考えられる。」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 06:04
高度10,000メートルを航行中の飛行機中での宇宙線による被爆量
最悪の事態を想定して行動することは有効な手段だ。ガードレールのない歩道では車道から離れて歩く。複数の避難経路の存在が不明なビルには入らない。挙動不審な人物を見たら間髪入れずに離れる。ライターを子供の手の届く場所には置かない。洗剤をペットボトルに移し変えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 05:56
『未完の贈り物 「娘には目も鼻もありません」』(倉本美香著・産経新聞出版)に涙する
新聞広告で目が留まり、読もうと決めた。でも本屋を回ってもどこも在庫切れ。仕方がないのでAmazonに注文したら2日後に届いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/31 14:08
【参考】 日本科学未来館の 「放射性物質はどうやって測るの?」のページ
日本科学未来館が 「放射性物質はどうやって測るの?」のページを公開していた。 → http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/case311/home/docs/radioactivity/1104282043/index.html 産総研提供の実測データを掲載していて大変興味深かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/30 20:39
【放射性物質を含んだ空気の動き】 「宮城の心血管疾患、震災後に急増 東北大グループ調査分析」
読売新聞と河北新報の記事(2012年08月28日)を下に転記しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/29 11:51
【メモ】 使用済み燃料棒の放射性崩壊による発熱が十分に減衰するのに要する時間と設備について
原子炉内で、1個のウランの核分裂が次のウラン1個の核分裂を誘発するように連鎖反応がコントロールされた状態を臨界状態と呼ぶ。臨界状態の間に種々の核分裂生成物が燃料棒内部に蓄積される。核分裂生成物の多くもまた放射性物質で、放射性崩壊によって放射線と熱を出し続ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 20:56
放射性物質と二酸化炭素の排出抑制の必要性と最優先事項に関する私の観点
燃焼・火山活動は確かに二酸化炭素濃度を増やす。でもその一点だけに注目して温暖化防止方法を語るのは無意味だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 16:15
2011年3月 私も家族を逃がしました。でも判断力の鈍さから出遅れたのを後悔している。
 1号炉機、3号機、4号機と爆発が続いてようやく決断したから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 14:55
パブリックコメント7千件分析:原発ゼロ支持約9割、推進たったの3.1%の報 電力会社内での比率は?
原発推進を求める意見は、たったの3.1%にとどまったとのこと。 もっとたくさんいると思っていたが、錯覚だったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/23 22:42
★ 1cm線量当量率(μSv/h)の経時変化(仙台市内、2012/08/21〜) ★
遅ればせながら、自分で測定することにした。減衰していく様子を見たいのではない。新たに飛んできていないかどうかを確認するのである。福島原発があれば女川原発もある。そこに燃料がある限り、自分で測定していかねばならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/21 13:32
素人がプルトニウム239などの放射性物質微粒子の放射線量計算に挑戦してみてわかったこと
1ベクレル(Bq)の定義は「1秒間当り放射線を出す原子の数」。また、プルトニウム239の実効線量係数(Sv/Bq)は、経口摂取2.5×10^(-7)、吸入摂取1.2×10^(-4) のように公表。→http://t.co/7rv079vM (今回は関数電卓で計算。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/18 19:43
【Link和訳】「36%の福島の子供達が甲状腺に異常増殖を持っており、医師達は暗闇の中にいる」
2012-7/19 Business Insiderの記事。以下に全文引用。 このような内容が日本ではなく海外から出てくること自体が 異常だと私は思います。 私の大事にしている直感は素朴で単純です。 「この主張を否定する人がたくさんいるのはなぜなんだろう?」 そこから自分なりの裏づけを取って理解を深めたいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/18 13:26
沢田昭二先生(名大名誉教授)「友・クリス・バズビーの闘い」と題する解説を寄稿
先日私が紹介したバズビー氏の著書について、 (↑ http://behind-the-days.at.webry.info/201208/article_2.html ) 以下に追記しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/18 13:00
福島県の海水浴場が海開き・営業終了−純真無垢な子供たちを被爆させる親になりたいのか?
いつも大人の都合で被害を被るのは子供だ。 それはあなたを信頼してなついてくる子供かもしれない。 子供にはわからないことを親が察してあげなくてどうする。 その子供もいつか親になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/15 11:52
『「健康被害ない」と広報を 爆発直後、福島県が東電に要請か』 福島県知事佐藤雄平氏が要請
いよいよ黒幕の一人が浮かび上がってきたようだ。 しかも被災地の地元、福島県知事佐藤雄平氏のようだ。 この無茶な要請は情報操作以外の何ものでもないと思うのだが、 それに従うほど東電側も馬鹿ではなかったということのようだ。 首相官邸にまで要請(意見)したことが伝わって、 もはやもみ消しは不可能になっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/15 00:12
ドイツZDFテレビ「フクシマのうそ」に不安を煽られて、そして、一歩踏み出しましょう。明るい未来へ。
「原子力ムラ」を恐れるのも容認するのも我々の心持ちしだいです。 どんな未来をイメージするかが重要。 人間は箱の中のモルモットとは違います。 ドイツ人記者の行動力と金吾さんの書き起こしの労に感謝します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 13:25
【これから起こること】チェルノブイリ事故とバルト海、アイリッシュ海、EU:福島原発事故と日本
今度はスウェーデンに関する新刊書を読んでいた所、 バルト海周辺の地図が出てきた。 何度も地図を見直しながら読み進めているうちに、 ふと私の頭の中で、無関係と思っていたいくつかの事柄が 突然つながった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 17:09
『封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか』(クリス・バズビー著)を読んだ。
新刊の 『封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか』 (欧州放射線リスク委員会科学事務局長・クリス・バズビー著、講談社) を読んだ。 多くの方々にも読んでもらいたいという気持ちになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/04 17:39
情報鎖国日本の証明 「飯舘村などでプルトニウム=原発敷地外で初検出−福島」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/30 20:06
和訳「燃料棒の破片が2号機の外で発見され、現在ブルドーザで土をかぶせられている」(2011-4/7)
"Broken pieces of fuel rods have been found outside of Reactor No. 2, and are now being covered with bulldozers" ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/29 19:36
長崎大教授・山下俊一氏 「100mSv以下の低線量被爆の発がんリスクはない」とは言っていない
山下教授は福島県民のパニックを引き起こさないよう 注意しながら話をしているようだ。 そのことが逆に、政府に不信感を持っている人たちを 疑心暗鬼にさせる結果になっているように思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/05 13:00
浜岡原発勤務・嶋橋伸之さん 8年間で50mSv被曝 慢性骨髄性白血病により29才で死亡後、労災認定
被爆線量の最多年間積算量は9.8mSvだったと書かれている。 政府・専門家が、 『小中学校などの屋外活動を制限する基準値』とした 20mSvよりはるかに低い。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/05/04 23:22
本間俊充氏・(独)日本原子力研究開発機構 「『適切でない』と申し上げた」〜”子どもにも20mSv/年
”内閣府xx”という肩書きを持つ彼らは、 一体何様なのだ?国民をなめている。 「黙っていればわからない」とでも思っているのだろう。 そうでなければ、「聞き間違いました」とでも言うつもりだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 15:32
「戦後50年間、復興の努力をしてきた」とは言えなくなった日本 どんな立場で海外の見方にケチをつける?
仏テレビが震災被害を茶化し、日本大使館が抗議。 茶化されて当然ではないのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 22:57
原子力安全委・班目春樹委員長、たった2時間で学校基準積算20mSvは妥当と回答 議事録もなし
もみ消されないうちに、以下に記事を転載しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 21:50
小佐古敏荘氏(内閣官房参与)が辞任 記者会見資料全文 「政府の対策は法に則っておらず、場当たり的」
下記全文を転載します。 私がなぜいちいち転載するか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/04/30 16:03
20年間、原子力発電所の現場で働いていた故・平井憲夫氏、「原発とはこういうもの」と警告
これを読めば、もはや政府や東電に何かを期待すること自体、 全く意味がないことに気が付くでしょう。 これでもまだ、「不安をあおるのはやめましょう!」 と言いますか? 今、日本は非常事態です。いまだ解決していません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 14:45
「福島第1原発周辺は20年住めない」 事実を口にすると批判される日本 気が狂っているのはどっち?
「福島第1原発周辺は10年、20年住めない」のは事実だと思う。 そうでないという根拠がどこにあるというのか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/14 13:50
”福島原発事故による被ばくについて” 放射線感受性には大きな個人差がある
以下、 日本科学者会議ウェブサイト −放射線被曝問題について(科学者の眼)− http://www.jsa.gr.jp/pukiwiki/index.php?%CA%FC%BC%CD%C0%FE%C8%EF%C7%F8%CC%E4%C2%EA%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6 より転載 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/02 21:52
”放射線被曝の影響について” 発症率や死亡率の増加が被曝線量に比例する
以下、 日本科学者会議ウェブサイト −放射線被曝問題について(科学者の眼)− http://www.jsa.gr.jp/pukiwiki/index.php?%CA%FC%BC%CD%C0%FE%C8%EF%C7%F8%CC%E4%C2%EA%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6 より転載 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/02 21:51
”野菜の放射能測定値は「よく洗ったあとの測定値です」”
以下、 日本科学者会議ウェブサイト −放射線被曝問題について(科学者の眼)− http://www.jsa.gr.jp/pukiwiki/index.php?%CA%FC%BC%CD%C0%FE%C8%EF%C7%F8%CC%E4%C2%EA%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6 より転載 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/02 21:49
英国WeatherOnlineの中の"Fukushima"−放射性物質拡散予報であった
英国WeatherOnline ( http://www.weatheronline.co.uk/ ) のメニューの中に"Fukushima"というのがある。 何だろうと思ってクリックしてみると、 Fukushima I Nuclear power plant(福島第一原子力発電所) に関連するデータが公表されていることがわかる。 (WeatherOnlineのメニューリスト --> Extra --> Fukushima) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/01 00:24
厚生労働省 放射性物質から全国の水道を守る必要性を示す
"全国"だ。偏西風・ジェット気流は地球を一周する。 すでに放射性物質は欧米にも届いている。 チェルノブイリ事故や核実験後の公表データを見ていれば、 その様な判断が行われて当然だと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/28 02:04
放射線に対する正しい理解とは? 「直ちに健康被害が出ないから安心してください。」 ではいつ出る?
学者や専門家だというのなら実験データを示してください。 必ず自分自身で実験したデータによる再現性チェックを行い、 結論の信憑性を十分吟味してください。 他人のデータを借用するだけだったり、 あやふやな言い伝えを根拠にするようなことは絶対にやめてください。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/26 04:07
放射能漏れの現場を知らない人間が指揮を執る福島原発 何とかならないのか?
あきれるニュースが飛び込んできた。 3人の作業員のうち2人は、原子炉に隣接する建物の地下のたまり水に 短靴のまま入って作業を続け、被爆した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/24 21:56
【放射性物質、アイスランドでも観測】 もはや日本国内だけの問題ではない
福島原発の問題が発覚してからすでに12日間が過ぎた。 吹き上げたものがヨーロッパまで届いてもおかしくは無い時期だ。 どんどん吹き上げて西風に乗って運ばれたので、 地元に落ちてくるものはむしろ少なかったのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/23 03:30
「冷静に!安全だけど、念のため」で風評被害を生む事実
いわき市には物資が届かないという。 北東部のごく一部が福島原発30km圏内に入っていることで 運送業者に危険地域と判断されてしまっているとのこと。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/21 15:51

トップへ | みんなの「04.放射線と健康被害」ブログ

Behind the Days 04.放射線と健康被害のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる