Behind the Days ブログ記事の閲覧数ランキング トップ13 2014-2/1現在

ご訪問頂いた皆様に御礼申し上げます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1位/17563回 M8級警戒必要。東日本大地震の余震の可能性はいまだ下がらず。 2011/04/09 10:59 http://behind-the-days.at.webry.info/201104/articl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京電力・福島第1原発:5、6号機廃炉で約40年にわたる役割を終える-残りは48基

----------------------------- 福島民報    2014/02/01 09:02 http://www.minpo.jp/news/detail/2014020113649 第一原発5、6号機廃炉 東電、技術開発施設に転用  東京電力福島第一原発5、6号機は電気事業法に基づき、1日午前零時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米西海岸の地方自治体が決議案、福島第一からの放射性物質の影響-日本の発表を信用していない

----------------------------- JB PRESS   2014.01.31(金) 堀田佳男氏 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39822 放射能汚染を怖がる米国民、無視する政府と国連 福島第一原発の事故処理を政府任せにしてはならない …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”東海村の原子炉建屋での実験で” 宇宙線で核燃料把握=原発透視、福島第1活用も-高エネ研など

福島第1の4号機の燃料プールがどうなっているのか早く見てみたいが、何年掛かることやら。 ------------------------------- 時事ドットコム 2014/01/23-11:13 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2014012300326 宇宙線で核燃料把握=原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【河北新報】 鹿島の役員「このままでは浪江・小高原発ができない・・反対派の土地を買収してくれないか」

正月三が日最終日の一面トップにこの特集記事。(※3日間の連載。) 河北新報社の決意は堅い。 鹿島の役員 「このままでは浪江・小高原発ができない。カネに糸目を付けず、反対派の土地を買収してくれないか」 土木会社の元幹部 「反対派から買い上げた土地は最終的に、うちの社の関係者の個人名義にして、東北電に基準額で売った。10億円で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国が立て替えた除染事業費を東電は支払拒否 再建計画は崩壊状態でも、東電破綻回避に向けた暗黙の了解 

地震列島での原発事業が成り立たないことが明らかであり、そもそも、原発事故で被害を被るのは国民。それがわかってしまうと、国民が了解するわけがない。だから、”暗黙の了解”となる。そういえば、はるか昔に”国民主権”という言葉を習ったような気がするが、その記憶も単なる私の勘違いだったようだ。無能な官僚支配に寛容な辛抱強き日本国民。別に言い換える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連・放射線影響科学委員会 福島原発作業員内部被曝量 133Iなどを考慮せず過小評価した可能性を指摘

半減期が約20時間のヨウ素133などによる被曝が20%にも達する可能性が指摘された。誰がどのように表現を変えたとしても、この過小評価は、元々、被曝量が多い福島原発作業員の健康を軽視していることを意味する。さらに、放射性プルームを吸ったと考えられる地域の一般住民についても、被曝量見積もりがかなり高くなる可能性を含んでいると思われる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道電力・泊原発周辺の放射線量率の推移(2013-10/12)から大気中放射性物質の挙動を学ぶ

札幌市内から約70kmの距離にある泊原発。本日、その周辺の放射線量率が通常の4倍にまで上昇したとのこと。2013-10/12(土)の午前10:40~12:00に上昇を続けたようだ。外部被曝量だけで考えるなら小さいのかもしれないが、その原因物質による内部被曝量まで含めて考えれば心配せずにはいられない。   グラフは、新・全国の放射能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農水省畜産部 福島第1原発20キロ圏内の”置き去り牛”の”白い斑点”を調査

これまで、ひたすら牛の存在を意識の中から排除することに専念してきたのだろうが、”白斑”というキーワードの登場は想定外だったようだ。 ”なぜ農水省がこれまで動かなかったのか?”という問いに対する答え (1)自分がそこに行きたくないから。 (2)”放射能の影響を知る貴重な検体”が消滅するのは時間の問題であり、消滅してしまえば何も調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電・廣瀬直己社長 「現在も毎時1000万ベクレルの追加的放出」 大気汚染が継続中であることを明かす

現在、大気中に放出されていると言っている放射性物質はセシウムなのか。室温の水に浸っているのなら、そんなに揮発するような気がしないのだが。あるいは、水になっているトリチウムのことだろうか。いずれにしても、汚染水がブクブク沸騰している高温状態だと言うのなら、蒸気とともにどんどん飛んでいくことはありそうだ。 やはり、そうなのか。東電は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原因不明の病気「川崎病」、4歳以下の罹患率最高に 1986年に全国規模の流行 全身の血管に炎症

そこまで調べたのなら、地域別や月別でもっと詳しく調べて公表して欲しい。原因不明で済ませないで欲しい。余計な考察は不要であり、データだけ見せてくれれば十分。 【2015-5/11追記】 日本川崎病研究センターの公表データ(下記サイト参照)を見ると、1990年代半ばからの増加傾向というのは、原発稼働数(&温暖化)と見事に対応している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相の外交レベルが露呈 石垣島で「尖閣、一歩たりとも譲歩せぬ」と強調

発言の裏の真意・目的がどうであれ、「一歩たりとも譲歩する考えはない」という言葉が放つ不穏なエネルギーに警戒心が呼び起される。彼に、真のアジアの平和・平安を守ることはできるのか。何も考えちゃいないだろうから、無理な気がする。余計なことをしないでくれた方がはるかにマシだろう。 歴史がそうなっているから?法律があるから? それらは誰が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

河北新報 持時論 ”東北電力と「ともに、前へ」 原発不要 再稼働断念を” 杉山丞氏

”家庭向けの電気料金が、「火力発電の燃料費増加分と、発電していない原発の維持費まで全てを経費としてもなお黒字になるほど割高だった」”とのこと。 ------------------------- 河北新報     2013年10月4日(金) 持時論 東北電力と「ともに、前へ」 原発不要 再稼働断念を 東北大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河北新報 社説 「東電再稼働申請 福島の後始末こそ最優先だ」

「原子炉3基のメルトダウンという空前の原子力災害を引き起こした東電は、それだけで原子力事業からの退場を求められても不思議はない。」 その通りだと思うし、同時に、そうならないのが不思議だとも思う。日本は後退国(Backward country)である。日本は地震列島であることを忘れてはならない。 【後退国とは】 先進国でも後進国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カネボウ化粧品の白斑 医師は甲状腺炎による尋常性白斑と診断し、化粧品がトリガーになった可能性を指摘

1.2010年までは症状を訴えた事例は確認されていなかったのに、   2011年3月以降に発症が劇増している事実。 2.最も多い発症場所が、顔ではなく、首である事実。 3.医師の口から”甲状腺炎”という言葉が出てくる事実。 カネボウに文句を言えば、納得できますか。 株式会社カネボウ化粧品 説明会資料 2013年9月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉野家 復興支援で福島県白河市でコメ、白菜、キャベツ、青ネギなどを生産する農業法人を設立

吉野家: 2014年度から牛丼などに使う米、白菜、キャベツ、青ネギなどを生産。 カゴメの農産物生産販売子会社いわき小名浜菜園: いわき市でジュースなどの加工品や生食用のトマトを栽培。 キユーピー: 白河市でTSファーム白河を運営しサラダ菜、レタスなどを栽培。 サイゼリヤ: 西郷村でレタスを生産。 --…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉元首相の名古屋講演「最終処分のあてもなく、原発を進めるのは無責任」と原発ゼロを訴える 

多くの政治家が沈黙を続ける中、原発ゼロへ向けた安倍首相らの政治決断を重ねて求めたとのこと。動き出すのか。 --------------------------- 東京新聞 朝刊     2013年10月2日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK20131002…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森住卓氏、福島第1原発事故後の小児甲状腺がん増加を報告 除染より妊婦や子供たちの避難が必要と指摘

フォトジャーナリストの森住卓氏が、「チェルノブイリ原発事故(1986年)により、ベラルーシ共和国ブレスト州では30~40代の間で近年、甲状腺がんの発症者が増加。・・・膨大な税金をかけて汚染を移動するだけの『除染』をするより、妊婦や子供たちだけでも避難が必要」と指摘。 ------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連・気候変動に関する政府間パネルの第1作業部会 人間活動で発生した温室効果ガスが温暖化の原因か?

空気や熱の流動は、局所的な温度や気圧の勾配が存在する非平衡状態の中で引き起こされる。極めて動的なものであり、世界の平均気温のわずかな上昇の1点だけでもって、熱波や洪水、干ばつを説明できるわけがない。気候変動と温暖化の関係をまじめに議論する気があるだろうか。 基本的な物理的メカニズムは単純である。風量は気圧の勾配に比例し、気圧は温度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県の漁協「放射性物質が検出されない」という奇蹟で、福島県沖の試験漁で水揚げされた魚介類を販売

ストロンチウム90やトリチウムなどのベータ線核種の測定は難しすぎて、素人には無理だと私は思っている。しかしながら、漁協やマスコミは、その日の内に「放射性物質は検出されなかった」と言っている。解釈はいらない。測定結果だけを見せてくれれば良い。怪しければ買わない。それだけだ。 【2014-6/12追記】 販売まで試験的に行ってみなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉、茨城の15市町の子どもを対象にした尿検査(常総生活協同組合)の結果、7割からセシウム検出

検査対象146人というのは寂しい数字だが、自ら測定してみようと思い立ったということには極めて大きな価値があるだろう。自分の子どもの健康維持のための努力にフィードバックできるのだから。 セシウムは体のあらゆる臓器に蓄積されやすいと言われている。蓄積されているセシウム全量のうちの”ごく一部”が、尿と一緒に排出される現象があるとも言える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第1原発から350km離れた青森県西津軽郡鰺ヶ沢町の150Bq/kgのサクラシメジが店頭販売

鰺ヶ沢町内で採取され、店頭販売されていた野生のサクラシメジから150ベクレル/kgの放射性セシウムが検出されたのは9月18日、 出荷自粛を要請したのは9月20日付けとのこと。 すなわち、今回の検査対象に限らず、9月20日以前に検査されないまま出回った野生キノコが存在したであろうと考えるのが自然である。その量がどの程度かは、店の帳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京電力と日本政府は、福島第1原発汚染水問題への具体的な対応方法がわからないので、対応策を募集します

寄せられた対応策について「汚染水処理対策委員会」を中心に精査していくことを決定したそうです。わかる方がおられましたら、ぜひご提案を。 具体的には、以下の通り。 ・東京電力と日本政府は、汚染水タンクの性能向上方法がわかりません。 ・東京電力と日本政府は、汚染水からのトリチウム除去方法が  わかりません。 ・東京電力と日本政府…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省、四国電と東北電に余剰電力の市場販売促す。そして、電力取引所の売買が急拡大

原発稼働しなくても、日本卸電力取引所に卸すほど余っていることを指摘。経産省も脱原発を想定。 こういったニュースから、取引所や自家発電施設を持つ企業などから購入して販売できるくらい、余剰電力は十分にあることがわかる。したがって、急いで老朽化した高コスト・高リスクな原発の運転を再開する必然性はなく、今からでも計画的に火力発電所を高効率…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発の汚染水タンクで「水しぶきを浴びながら、関係会社の社員がボルトを締めていた。」との報道 

東京電力の広報担当者は、自分の目で確認していないという事実はきっちり報告する。でも、「朝日新聞の記事は間違いです」と書くことができないのは、あまりにいい加減すぎる。まさか、自分は無関係だとは思っていないだろうか。 ------------------------- 東京電力 お知らせ 2013年 http://www.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生後10カ月の女の子が頭などを蹴られて頭部内出血・ろっ骨骨折、全治不明 26歳の両親が逮捕

人間失格。地球人失格。たぶんこれは氷山の一角。 ----------------------------- テレ朝news     2013-9/21 11:54 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000012766.html 頭を数回蹴る…生後10カ月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

献上桃の郷・桑折町の”福島隠し”の化粧箱 高橋宣博町長「ブランド化を目指す前向きな発想」と強調

福島市の北、伊達市の北西に位置する桑折町。 私が新幹線で通過する時には、必ず線量率計の変化を確認する場所。 地図上で位置を確認すると、60kmラインに沿って主要な都市・町が並ぶ様子がわかる。 ※帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域については  経産省の”避難指示区域の概念図(平成25年8月8日時点)”を  貼り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発汚染水漏れに関するIAEA説明会(ウィーン) 経産省の釈明に会場から「責任転嫁ではないか」と失笑

当たり前のように責任を問われる日本政府。でも、ここで受け取った宿題は放置されるだろう。なぜなら、日本政府は最初から責任を取るつもりなどないからだ。この2年半を振り返れば、そういう結論になる。それでも、彼らに給料は支払われる。 -------------------------------- 毎日新聞   2013年09月17…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石巻市の幼稚園児送迎バス津波事故訴訟で「津波は容易に予見できた」 + 逃げる石巻市大川小学校

”想定外では済まされない”という判断が、私立幼稚園職員に突きつけられた。みずからに課せられた義務の重さを理解できない不適格者が存在することが明確に示された。石巻・大川小の問題も、これとまったく同じケースであるように見えるが、小学校側は逃げの姿勢。親は、心して預けよ。 幼稚園でさえ、これだけ厳しい判決が下されるのに、どうして東京電力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士北麓3市町村が野生キノコ採取の自粛を呼び掛け 放射性物質検査を進めるも出荷停止解除のめどは立たず

御殿場市、富士市、富士宮市、小山町でも放射性セシウム検出。2013年6月に世界文化遺産に登録されるも、放射能の影響は消えず。 ------------------------ 山梨日日新聞WEB版       2013年09月14日(土) http://www.sannichi.co.jp/local/news/2013/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もんじゅにつながる唯一の道路が土砂崩れで交通遮断、緊急時対策支援システムの回線も切断

1本しかない道路が、実に13時間にわたって交通遮断されたとのこと。 (緊急時対策支援システムの光ケーブルは、復旧までに42時間掛った。) 以前から指摘されていた危険性が、そのまま現実になるという事実にあきれる。これが日本の原子力推進の実力。こんないい加減で良い訳がない。 ちなみに、もんじゅの炉心で何かあっても、水で冷やすことは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水産庁、福島など8県からの水産物輸入を禁じた韓国の規制に科学的根拠がないと訴え、規制撤廃を要請

”規制撤廃を要請”って、何様なのだ。安全だという科学的根拠がないから規制するのである。嫌だと言っている相手に規制撤廃を求めるのは筋違い。相手の気持ちになって考えられない日本の水産庁にはあきれるばかりだ。 ----------------------- 47news      2013/09/15 23:57 http://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大飯原発4号機が停止し、国内の稼働原発は再びゼロに。発熱量が減衰し冷温停止に達するまでは要注意。

発熱量が10分の1に減衰するまでには1ヶ月程度かかるとのこと。さらにその後、3~5年ほど炉内冷却を継続し、冷温停止に達した後、貯蔵プールに移送されることになるのだろう。          ↓ 【メモ】 使用済み燃料棒の放射性崩壊による発熱が十分に減衰するのに要する時間と設備について その間に、想定外の災害が起こらない方に賭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相のIOC総会発言「影響ないと約束」に批判 健康調査続く福島から 「知識もないのに無責任」

確かに彼は世界に対して約束した。 確信犯の嘘つきかと思っていたが、ただの裸の王様だったかもしれない。 取り巻きは、いい加減に取り繕うのをやめたらどうか。 世界中から笑われる日本の政治システムは絶望的。 関連ブログ記事(2013-9/9) 【安倍晋三首相・2020年夏季五輪の東京招致委最終プレゼン全文(2013年9月8日、ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1歳8カ月の長女を自宅アパートに18時間放置し、脱水症状で死亡させた母親が逮捕される

そんなことで死ぬわけがないと思ったのだろうか。 幼い子どもは親を100%信頼しているのだから、親が子どもをいい加減に扱っていいはずがない。 残念ながら、これがこれからの日本人の平均レベルなのかもしれない。 どこまで学べば、気が済むのか。 1年8カ月間の重要なお仕事、ご苦労様でした。 ご冥福をお祈りいたします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原爆投下から半世紀以上たっても被爆者に白血病が多い。これほど長期間影響が残る原因の一つが分かった。

”放射線被ばくにより、ある特定の遺伝子が損傷すると、骨髄異形成症候群(MDS)や白血病を発症しやすくなる可能性がある。だから、放射線被ばくは極力避けるべきである” とストレートに表現してはいけない理由があるだろうか。 ------------------------ 河北新報               2013年09月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三首相・2020年夏季五輪の東京招致委最終プレゼン全文(2013年9月8日、ブエノスアイレス)

安倍晋三首相が保証したからといって、 それで安心できる人が存在するのか? ”フクシマ”について、彼が何を語れるというのか? 彼が何を言っているのか、私には理解できない。 理解できた人が存在するとは思えない。 未来への重要な選択の機会が次々と現れてきているように思う。自分は何を望み、どうするのか。それが試されている気がしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律」に基づき、不適切な汚染水対策で東電幹部らを刑事告発

原発事故で誰も処罰されず、政府が国民を守ろうとしない後進国=後退国(backward country)が存在する。しかたがないので、国民が告発しなければならなくなる。 人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律 「第1条: 事業活動に伴つて人の健康に係る公害を生じさせる行為等を処罰することにより、公害の防止に関する他の法令に基づく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国議会下院、対シリア軍事介入を反対多数で否決 キャメロン首相、英軍の行動を望まない国民の意思を反映

”米国にとっての最善の利益”の中身を具体的に言っていないような気がするのは私の気のせいか。ちなみに、このニュースでは”報復”という言葉は出てこない。もはや人類にとって必要のない言葉だと私は判断したい。 このニュースによって、武力行使による解決を望まない人々が確かに存在し、その意思が尊重されることがあり得ることが明確に示された。これ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアのボブ・カー外相「シリアが化学兵器使用なら、オーストラリアは報復支持」

「世界には対応する責任がある」 「いかなる状況であれ、政府が市民に対して化学兵器を使用するという恐ろしい事態には報復しなければならない」 シリア政権の化学兵器使用に対する、オーストラリアのボブ・カー(Bob Carr)外相の言葉だそうだ。 このカー外相の毅然たる発言を、日本政府には見習って欲しいものだ。もちろん、政府が一般市民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城県富谷町の巨大松ぼっくり これはビックリしますね

縁起が良いとは思わないけど。 ------------------------- 河北新報             2013年8月25日  「お宅の木、パイナップルがなっているよ」。そんなバカなと思いつつ、宮城県富谷町の上野正雄さん(72)が畑の松の木を見に行くと「うわ、本当だー」。  実の正体は巨大な松ぼっくり。30セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環境省、2013年度末までの避難区域の除染計画の見直しも、福島県知事・佐藤雄平氏は不満をもらす

国が長期目標として掲げる年間被ばく線量水準は1mSvであり、 除染完了後も目標水準まで下がらない地域が存在し、 地元市町村から再除染を求める声が上がっていたから、 1回目の除染が一巡した段階でモニタリングをする とのこと。8/30の発表に注目しよう。 チェルノブイリ原発事故という前例をよく見て、実現可能な計画を立てるのが筋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「被災者支援法放置は違法」と福島住民や宮城の避難者ら国提訴 <復興庁、白黒つけずに曖昧なまま>

子ども・被災者生活支援法は2012年6月に成立した。一定基準以上の放射線量が計測される地域を対象に指定し、居住継続、自主避難、帰還のいずれの場合でも就学や就業、健康保持などを、国が支援するよう定めたもの。支援法運用のための基本方針を、国が今も策定していない。 【2015-5/12追記】 子ども被災者支援法の基本方針、復興庁サイト…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

福島の甲状腺がんの子ども(100人突破)+ベラルーシの小児甲状腺がん患者の発生数の推移グラフ

福島県の18歳以下(平成23年3月11日当時)を対象にした調査の結果、確定18人、がんの疑い25人とのこと(受診者数216,809人)。 【続報】 2014年12月25日県民健康調査・検討会の資料で報告された集計結果は、  先行検査(1巡目) 確定84人、がんの疑い24人/受診者数296,586人 2015年5月18日県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『チェルノブイリ人民法廷』 自己の職業の名誉を賭けて立ち上がろうとせず、沈黙を続けてきた者たちを弾劾

なぜ、「放射線量の違いが効果として人間にどう表れてくるか、そんな研究は倫理上不可能」なのか。その答えは、そんな研究は人体実験そのものであるからです。 以下、一部のみ抜き書きする。 --------------------------- p.6 「警告が出された時には、まだ間に合ったはずだ  聞いておけば、どんなにか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仙台市長選(平成25年8月11日)で投票しなかった人は約70%でやる気なし。奥山氏圧勝も余裕なし?

仙台市長選(平成25年8月11日)で投票しなかった人 840,667人-253,097人=587,570人(約70%)。 選挙、やる気なしですね。非常に興味深い地方都市です。 【想像される”投票しない主な理由”〕 (1)奥山氏再選に決まっているから。 (2)角野氏にも、奥山氏にも投票したくないから。 (3)どちらになって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年3月に茨城県つくば市で観測したセシウム137量、それ以前の過去最高記録の50倍以上

「今年度(2011年度)予算が突然凍結され、観測中断を迫られた。今回の結果は、それを無視して観測を続けた研究者の努力で得られたもの」だそうだ。日本が科学立国にほど遠い事実には落胆するが、良心を持った科学者は確かに存在する。 --------------------------- 毎日新聞          2011年12月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典 被爆者代表・築城昭平さんの平和への誓い(平成25年8月9日)

長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典 被爆者代表・築城昭平さん... YouTube - pcast311さんより http://www.youtube.com/watch?v=Nubt-v5Mvio --------------------------------- 毎日新聞                 2013年8月9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田上富久長崎市長 いかなる状況でも核兵器を使用しないことが人類の利益であることは、被爆地としては当然

やはり、日本政府には、核兵器を使いたい政治家が存在する。 天野万利(あまのまり)・軍縮会議政府代表部大使の言葉: 「『いかなる状況下でも核兵器を使用してはならない』という部分が、日本の安全保障政策と合致しない。」 -------------------------------- 東京新聞            2013年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民の満足度調査の結果 内閣府と米国の世論調査機関とで大きく異なるのはなぜなのか?

誰を調査したのか。まったく参考にならない。 ---------------------------- 時事通信          2013年8月10日(土)17時4分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130810-00000063-jij-soci 「生活に満足」7割を回復…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more